【ドラクエ7】スマホ版の評価・レビュー!3DS版との違いとは?

ドラクエ7は途中で妥協してクリアしたことがなかったので気になっていたんですが、たまたまアプリ版がセール価格だったので購入してみる事に。

なかなかクセの強いタイトルだったイメージだったんですけど、どうなのか?このページはスマホアプリ版ドラクエ7をプレイしてみた感想や違いを参考までにまとめてみました。

タイトルドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち
発売日2000年8月26日
ジャンルRPG
ハードプレイステーション
メーカーエニックス(現スクウェア・エニックス)
公式HPドラクエⅦ公式サイト

ドラクエ7は2000年に発売されたプレイステーション初のドラクエ作品、システム面では今では当たり前になっている360度回転する3Dマップやパーティの仲間との会話が初実装。

ドラクエ7はロト3部作・天空3部作と続いていた過去シリーズの世界線とは繋がりがない独立した世界観のストーリーなのも特徴。

スマホ版の違い

プレイステーション版
(2000年発売)
原作グラフィック
ランダムエンカウント
ニンテンドー3DS版
(2013年発売)
PS版からグラフィックが進化
シンボルエンカウントに変更
スマホアプリ版
(2015年発売)
3DS版のグラフィック
ランダムエンカウントに再変更

初期のPS版ドラクエ7の他にも2013年に3DSでリメイク版が発売されていて、スマホ版は3DS版がベースになってます。

ただ全く同じでわけではなく、3DS版ではモンスターと接触すると戦闘になるシンボルエンカウントに変更されていたんですが、スマホ版はPS版と同じフィールドを歩いていると戦闘になるランダムエンカウントに再変更。

3DS版のグラフィックのまま、PS版のオーソドックスなドラクエスタイルで遊べる仕様になっているのがスマホ版ドラクエ7の一番の違い。

細かく言えばスマホの縦画面に最適化されていたり、すれ違い通信がネット通信になった、中断・オートセーブ機能が充実しているなどの変化もあります。

ドラクエ7のスマホ版レビュー

オムニバス形式みたいなストーリー

あらすじ

世界にたったひとつしか存在しない島エスタード島。キーファ王子と主人公が見つけた謎の石板によって、この島しか存在しないと思われていた世界は壮大な世界へと変化していく。

若干ネタバレになってしまうかもしれないですが(なるべくそうならない様に言うと)ドラクエ7のストーリーは石板を集めて封印されていた島を解放しながら進めていくんですが。

石板を集めて1つ1つ物語を解放していくオムニバス形式みたいになってます、物語もちょっと暗めの雰囲気が多い感じ。

グラフィックが綺麗でエフェクトも豊富

従来のバトル画面は武器や呪文のエフェクトだけだったのがキャラのモーションも表示される様になって少しFFシリーズ感もあり。

職業を変更するとキャラの見た目が変化、武器防具を変えると装備も変化するなど細かい作り込みもありグラフィックもかなり綺麗です。

敵とのエンカウント率は気になるほど高くもなく普通、敵の強さも気にならないのでスマホ版は従来よりもイージーな設定になっている印象。

操作性はほぼ文句ナシ

フィールドマップ・街・ダンジョンは360度3Dで立体的に表現されているので画面を回転させて建物の裏を探索したりするんですが、誤操作もほとんど気にならないくらい操作感はストレスフリー。

右上にあるマップのアイコンをタップするとフロアマップが出るので道に迷うこともない。宝箱や石板の位置も表示されるのでダンジョン攻略や石板集めもわかりやすくなっている親切設計。特にPS版で大変だった石板探しはだいぶ見つけやすくなってます

フィールド移動のスピードもちょうど良く、他のスマホ版ドラクエシリーズと比較しても操作性はかなり良い方だと思います。

育成システムには少しクセがある

育成システムも独特で、ドラクエ7はストーリーの途中で職業に転職できるようになります。そして初期の呪文や特技以外、ほとんどの呪文や特技はレベルアップではなく職業の熟練度を上げて覚えます。

この職業システムでは転職すると覚えた呪文や特技は引き継ぎできないので、新しい職業に転職するたびに熟練度を上げてまた同じ呪文や特技を覚え直す事になるというクセありな仕様。

感想:評価は分かれそうな作品

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

SQUARE ENIX¥1,840posted withアプリーチ

総合評価
 (3)

操作性やグラフィック面などゲームの作り部分はスマホに最適化できているので遊びやすく高クオリティ。

あとは物語を進めるのに石板探しが必要だったり、職業を解放しながら呪文や特技を覚えていく育成システムだったり。この独特なシステムをやり込み・めんどくさいのどっちに感じるかで評価は分かれそう。

物語も暗めな話は多めなんですが、見方によっては感動的です。

mob
mob

熟練度はバトル回数で上がるので育成が2度手間・3度手間になるし、石板集めも同じ場所を往復したり。個人的にはめんどくいと感じてしまったタイプでした…。

3DS版とスマホ版はどっち?

3DS版はシンボルエンカウントなので敵を避けて移動すれば意図的にバトルを避けられる、スマホ版はランダムエンカウントなので意図的にバトルは避けられないけど3DSのグラフィックながら初期のスタイルを遊べる。主な違いはこの2点。

操作性に関しては十字キー操作には及ばないかもしれないですが、スマホ版もほぼ問題ないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。