オルサガRの評価レビュー!サ終の噂や低評価の理由とは?

原作のオルサガはサービス終了が決定してしまったので、今更ですがもう一つのオルサガRはどんな感じなのかお試しプレイしてみました。

事前に見たネットの情報では酷評が目立っていたのであまり期待していなかったんですけど、実際に遊んでみたらそんなことはなく普通に面白い!

このページではそんなオルサガRをプレイしてみた感想を詳しくまとめてみます。

オルタンシア・サーガR

オルタンシア・サーガR

f4samurai Inc.無料posted withアプリーチ

タイトルオルタンシア・サーガR
配信開始2021年2月1日
ジャンル3Dアニメ×戦記RPG
価格基本プレイ無料(アイテム課金)
運営元f4 samurai, SEGA, Eggtalt
公式HPオルサガR公式サイト

オルサガRについて簡単に解説すると、2015年から配信されていた原作のオルサガを3Dでフルリメイクして2021年にリリースしたスマホRPG!要するにオルサガのリメイク作品です。

これまで原作のオルサガとオルサガR、2つのオルサガが同時に稼働しているという珍しい状況だったんですが2022年5月に原作はサービス終了が決定。オルサガRのサービスは継続中です。

オルサガとオルサガRの違い

大きく変わった点はバトルシステムで、オルサガRは縦4マスx横8マスのフィールドの中で5人のパーティを組んで戦うターン制バトルになってます。

mob
mob

戦闘システムが激変したので最初は全く馴染めなかったんですが分かるとこれはこれで面白いです。編成&ムーブがハマると楽しいという点は原作と共通してると思います。

原作のメインコンテンツで毎日開催されていた騎士団戦ですが、Rでは2〜3ヶ月間隔で開催される定期イベントの騎士団決戦に変化。

通常は騎士団の仲間とダンジョンを攻略して、統一戦間隔で騎士団戦も開催される形になってます。

オルサガRの良い点

グラフィックと新エピソード

原作の2Dキャラに慣れていたので最初は少し違和感もあったんですがグラフィックはかなり進化!ストーリーの基本は原作と同じですが、新しい登場人物やエピソードもあり少し違った展開になってるので原作を知っていても読み応えあり。

3Dフルボイスで見るストーリーはまた別物、見せ場の演出は迫力もあってアニメ感覚で振り返れます。

ガチャも良心的で遊びやすい

最高レアのSSRを10日に1回確定で引けるのでガチャの課金圧は高くなく良心的。キャラや各アイテムも獲得しやすい仕様になっているので、課金以外にもコツコツ継続していれば強くなれる。

バトルはシンプルながら戦略性もあり、時間縛りや疲れる周回イベントもなくかなり遊びやすい印象。

騎士団戦もある

原作の醍醐味だったPvPのアリーナ・ギルバトの騎士団戦といった対人コンテンツもあり、ちなみにチャット機能も健在です。

リアルタイムで仲間とチェインを繋いで戦う騎士団戦から個々のバトルで勝敗を積み重ねていく形に変わりましたが編成を考える面白さは変わらず。原作ユーザーとしては騎士団戦を楽しめるのは高評価

Rの騎士団戦は統一戦間隔で開催されるので時間縛りが緩くなって遊びやすさも上がりました。

オルサガRの微妙な点

UIが分かりづらい

個人的に海外産のゲームをあまりプレイしないからかもしれませんが、一番気になったのはUIとシステムの分かりづらさ。

システムは流れが分かればほぼ問題ないんですが、騎士団に勧誘する場所がない・騎士団から勧誘を出す事ができない・チャットが使いづらいなどUIには不親切な点がかなり目立つ。

特にオルサガのメインコンテンツの1つ騎士団の勧誘がゲーム内でほぼできないので盛り上がりに欠けてしまっているのは大きなマイナス。

クエストの難易度が高い

クエストの難易度が高めなので序盤から進行に詰まりやすい。レベルを上げて一気にゴリ押しもしにくいのでコツコツ編成を揃えていく必要があります。

よく言えばやり込み要素なんですが、戦力の少ない序盤は特に少し辛抱が必要。

イベントのバリエーションが少ない

イベントも定期的に開催されますがやることは単調なのでワンパターンになりがち。

よく言えばキツイ周回もなくシンプルで遊びやすいんですが、今のところ騎士団決戦以外は大きなイベントはなくバリエーションは少ないので人によっては退屈に感じてしまうかも。

評価のまとめ

グラフィックや時間縛りなど原作の欠点だった部分もうまくリメイクした良作といった印象。チャット機能・対人コンテンツ・編成の面白さなど原作の魅力だった部分もしっかり入ってると思います。

UIとシステムの分かりにくさで特に序盤はゲームの魅力を感じにくいですが、パーティを組めるようになってからがこのゲームの真骨頂。

流れをつかんで強化が進むにつれてアイテムやキャラも回収しやすくなっていくのでゲームとしては酷評されるほど悪くなく、逆に遊びやすい作品だと思います。

  1. 無課金・マイペースで遊びやすい
  2. オルサガの世界観を楽しめる
  3. 王道ファンタジーのストーリー
  4. 編成を考えるのが面白い

マイペースで遊べるオルサガ、緩めに遊んだり編成を考えるのが好きな方にはオススメのゲーム。ストーリーには定評があるのでまだ知らない方は一見の価値ありです。

ストーリーの大筋は原作と同じですが、新キャラの登場や原作とはまた少し違った部分もあるので物語を知っている原作ユーザーでも見どころあり。

サ終の噂や低評価の理由(考察)

正確なユーザー数は分かりませんが、アプリの売上が原作より低いのがサービス終了と噂される要因になってしまっていると思います。

原作がまだ稼働している間にRをリリースするという謎の配信タイミングにバグを出して初動で大きくコケてしまった、そこに序盤のとっつきにくさも重なってユーザー数も伸びにくいのかなと。

特にスマホゲーム界隈は初動でコケると巻き返しが難しそうなので状況は厳しいかもですが、今後スタートの巻き返しができれば評価は変わる気はします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。