【オルサガR】評価レビュー:サービス終了の酷評はもったいない良作!

原作のサービス終了が決定してしまったので、今更ですがもう一つのオルサガRをお試しプレイ。

事前に調べてみた時は好評より酷評が目立っていたんですが、実際はどうなのか?このページではオルサガRを数週間プレイしてみた感想をまとめてみました。

オルサガRとは?

オルタンシア・サーガR

オルタンシア・サーガR

f4samurai Inc.無料posted withアプリーチ

オルサガRは2015年にリリースされた原作のオルタンシアサーガをフルリメイクして2021年にリリースしたスマホRPG、要するにオルサガの3Dリメイク作品です。

原作とストーリーや世界観は基本的に同じですが、ゲーム性は異なりオルサガは騎士団戦をメインにした作りだったのに対しオルサガRはクエストやアリーナなど個人戦を更に掘り下げた作りになってます。

プレイレビュー

原作の2Dに慣れていたので最初は少し違和感もあったんですけどグラフィックはかなり進化。

同じストーリーなので原作を知ってる場合は読み返しになってしまうものの、3Dフルボイスで見るストーリーはまた別物。見せ場の演出は迫力もあって普通にアニメを見てる感覚。

戦闘システムは縦4マスx横8マスのフィールドの中で5人のパーティを組んで戦うターン制バトル。

オーソドックスなコマンドバトルにSRPG要素を合わせた様な戦闘システムはシンプルで戦略性もありスマホで遊ぶのには丁度よく、相手に合わせたキャラの組み合わせを考えるのが面白い。

Rは力技のゴリ押しが難しいクエストもあるので少し工夫が必要になります。キャラが揃うまでは大変ですが10日に1回最高レアのSSRを引けるようになっていて、聖王石や召喚チケットなど課金アイテムを入手できる機会もそこそこ多め。

継続していれば強くなれるようになっているのでガチャも良心的な印象、ただ確定以外はなかなか当たらないので原作と同じく計画性が大事かもしれません。

対人コンテンツはアリーナと騎士団。アリーナのシステムは原作とほぼ同じですが、通常の騎士団ではダンジョンで団員とボスを倒していくスタイルに変化、原作でいう統一戦と同じ他の騎士団と直接戦う騎士団決戦というイベントもあります。

通常はボスを倒してアイテム収集やスコアを競い、騎士団決戦では騎士団同士の直接対決。騎士団戦が毎日ではなく定期イベントになった感じなのかなと。

騎士団戦みたいなリアルタイムバトルではなくなりましたが、個人戦で相手騎士団と競う団体戦に変化してます。Rは騎士団戦の時間縛りが緩くなったので遊びやすさは上がりました。

個人的に海外ゲームをあまりプレイしないからかもしれませんが、UI(画面)と育成システムが分かりづらかったので最初のとっつきにくさは感じました。

チャット機能は個人や騎士団板の他に戦友でグループも作れたりして悪くはないんですけどチャットの場所が一つにまとまってないので分かりづらい。

騎士団から勧誘を出せないので団員を増やしにくい仕様なのも残念。

ゲームの各コンテンツは面白く慣れたら問題なくプレイできるんですけど、最初が分かりづらいと逃げてしまうユーザーも少なくないと思うのでUIでかなり損をしてそうな印象です。

オルサガRの感想まとめ

原作のオルサガを遊びやすくした良作リメイク!新キャラもあり。

海外ゲーム的なUIが少し分かりづらい。巻き返しはできるのか?

ゲームとしては酷評されるほど悪くなく、むしろ普通に面白い。3Dやゲーム性の好みはあると思いますがグラフィックや騎士団戦の時間縛りなど原作の欠点だった部分をうまくリメイクした良作

おすすめタイプ

  • 編成を工夫しコツコツ育成できる
  • 無課金マイペースで遊びやすい
  • 仲間との協力・チャットも充実
  • オルサガの世界観が好き

クエスト攻略という新しい特徴に、チャット機能・仲間と強力して戦う騎士団戦(ギルバト)やアリーナなど対人コンテンツという原作の魅力だった部分もしっかり入ってると思います。

ただリリース初期に大きめのバグをやらかしたらしくスタートでつまづき、それに加えて原作とユーザーを分け合ってしまったりUIの分かりづらさも重なって売上が伸び悩んでいるのが酷評に繋がってしまっているのかなと。

ゲームとしては面白くガチャも良心的で遊びやすいので、これからスタートの巻き返しができるかどうかで評価も変わる気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。