カテゴリで記事を探す

【最新】熱いバトル漫画特集!完結から最新作まで面白い30作品を厳選

バトル漫画の中から王道・異能力・超人などなどタイプ問わず面白いと感じた30作品を厳選してピックアップしてみました。

おすすめの人気作

ドラゴンボール

鳥山 明

魔人ブウとの戦いから4年後。創造神・界王神と対をなし宇宙のバランスを保つ存在・破壊神ビルスが目覚め、自身と戦うことのできる可能性を秘めたスーパーサイヤ人ゴッドを探し求めて平和な時を過ごしていた悟空たちの前に現れる。

2015年から続編のドラゴンボール超がスタート。魔人ブウ編の続きから始まり全能の神や界王神界より上の全宇宙が舞台。

ワンピース

尾田 栄一郎

海賊王・ゴールドロジャーが遺したひとつなぎの大秘宝をめぐり海賊達が覇権を賭けて争う大海賊時代が到来した。東の海のフーシャ村に住む少年・ルフィは海賊への憧れを募らせる。

悪魔の実を食べた海賊たちの異能力バトル、友情・努力・勝利といったジャンプマンガの王道テーマ、空島や海底などなどスケールの大きい世界観。世界の真実など伏線が繋がっていき見逃せないストーリー展開。全てがすごい。

NARUTO

岸本 斉史

アカデミーの卒業試験に3回も落ち毎日いたずらばかりしている木の葉隠れの里の問題児うずまきナルト。里の人間から避けられ小さい頃から1人で過ごしている彼には隠された過去があった。

困難な状況を持ち前の努力とガッツで乗り越え成長し里の人々からも認められていく。仲間との絆・歴史などが繋がって進んでいく物語、主人公ナルトのひたむきさには心を打たれる感動のバトル漫画。続編BORUTOも連載中。

鬼滅の刃

吾峠 呼世晴

人の生活の中に「鬼」が潜んでいる大正時代。鬼にされた妹の竈門禰豆子を救うため、兄の竈門炭治郎は絶望的な状況を打破しようと立ち上がる。

アニメのヒットが漫画にも影響した2020年の大ヒット作品。暗いテーマの物語ですがシュールな笑いが絶妙。炭治郎の家族愛、鬼に立ち向かう鬼殺隊の仲間たちの信念など感動的でキャッチーな要素も多い。

鋼の錬金術師

荒川 弘

鋼の錬金術師の異名を持つエドとアルのエルリック兄弟は、ある事件をきっかけに失ってしまった体を取り戻すため賢者の石の手がかりを探し旅を続け、錬金術の謎に迫っていく。

様々な術を錬成して戦う錬金術バトルと先の読めないミステリアスな物語で2000年代に人気を博した話題作。等価交換・真理など難しいテーマを扱いながらも少年漫画らしさのある読みやすいライトなダークファンタジー。

幽遊白書

冨樫 義博

ある事故がきっかけで霊界探偵となった主人公・浦飯幽助が人間界・霊界・魔界をまたにかけて事件を解決していく。

霊界探偵になる序盤はほのぼのとしたエピソードが続きますが、それ以降は次々と強力な敵があらわれる物語へと展開。ミステリアスで独特の雰囲気がおしゃれ、ドラゴンボールと並んでジャンプ黄金期を支えたバトル漫画。

るろうに剣心

和月伸宏

幕末に「人斬り抜刀斎」の異名で恐れら、現在は流浪人として生きる主人公・剣心が再び過去の因縁と対峙していく。

穏やかな流浪人になった剣心が幕末のライバルたちと戦い、葛藤しながらも過去の因縁と対峙し乗り越えていく。剣心が人斬りから流浪になるまでの話や、幕末〜明治の歴史背景も少し垣間見れて面白い。続編の北海道編が連載中。

異能力 + バトル

文豪ストレイドッグス

朝霧カフカ / 春河35

孤児院を追い出されて放浪していた中島敦は川から流れてきた太宰治を助け、人喰い虎の捜索を手伝うことに。それがきっかけとなり、異能集団・武装探偵社へと入社することになる。

国内・海外の文豪をオマージュしたキャラたちが登場するバトル漫画。武装探偵社やポートマフィアなど異能力を持った各組織との疾走感あるバトルがかっこよく、アニメのクオリティも高い。

金色のガッシュベル

雷句 誠

天才が故にクラスメイトからの嫉妬も多く周りになじめない日々を送っていた中学2年生・高嶺清麿の元に、電撃を放つ謎の少年・ガッシュベルが現れたことで清麿の生活が変化していく。

僕のヒーローアカデミア

堀越 耕

世界人口の8割以上が何らかの超常能力「個性」を持った超人社会。個性を悪用するヴィランを取り締まるヒーロー、その中でも平和の象徴と謳われるヒーロー・オールマイトに憧れる無個性の緑谷出久は多くのヒーローを輩出している国立英雄高校のヒヒーロー科を目指す。

炎炎ノ消防隊

大久保 篤

ある大災害がきっかけとなり突然人体が発火し周囲を焼きつきす現象「焔ビト」が出現し、その脅威に怯える東京皇国。足から炎を出せる第3世代の能力者・森羅日下部は第8特殊消防隊に配属され過去の事件や焔ビトの真相を掴んでいく。

BLEACH

久保 帯人

人の魂を喰らう悪霊・ホロウを退治に来た死神・朽木ルキアは、霊感が強い高校生・黒崎一護と出会い、一護に死神の力の一部を分け与える。その事が原因でルキアは死神としての力をほとんど失ってしまい、自身の力が回復するまで死神代行を務めるよう一護に迫り様々な騒動に巻き込まれていく。

家族を守るためにホロウを退治する死神になってしまった高校生・黒崎一護とその仲間達の活躍を描く。序盤はホロウ退治を中心に進んで行きますが徐々に敵対勢力との戦いへと展開がスケールアップしていく。

天上天下

大暮 維人

猛者たちが集う統道学園に入学した腕自慢のケンカ屋コンビ・凪宗一郎とボブ牧原は、入学早々乱闘騒ぎを起こすも返り討ちにあい、執行部に粛清される。それがキッカケとなり力を求めて柔剣部の門を叩く。

学園を舞台にした異能バトルですが、話が学園の枠を超えて段々スケールアップしていく。セクシーショットも多い青年向けの格闘漫画。

ワンパンマン

村田 雄介

就職活動に行き詰まっていた青年・サイタマはある日、街で暴れていた怪人から少年を救う。その際ヒーローになりたいという夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど過酷なトレーニングを行った結果どんな敵でも一撃で倒せる力を手に入れる。

主人公が強すぎて敵をワンパンで倒してしまうというひとクセのあるヒーローモノのギャグ系バトル漫画。ユルさとシリアスのバランスが絶妙、ヒーローの無敵感も爽快でいい味出してます。

呪術廻戦

芥見 下々

虎杖の学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、人を襲う化物・呪霊が現れてしまう。虎杖は「呪物」回収のために現れた呪術師の伏黒恵と共に、取り残された先輩を救うため校舎へ乗り込む。しかし、そこで窮地に追い込まれてしまい、虎杖は力を得るため自ら呪物「宿儺の指」を食べ、特級呪物・両面宿儺が復活する

バトル + ファンタジー

FAIRY TAIL

真島 ヒロ

魔導士を目指している少女・ルーシィが火を操る少年・ナツとの出会いをきっかけに魔導士ギルド・フェアリーテイルに入団、様々な任務をこなしていく。

ナツの育ての親探しから始まり、仲間と出会い、闇ギルドとの戦いなど物語の内容も深くなっていく。ギルドのメンバーはじめ登場キャラそれぞれ個性が強く面白い王道のバトルファンタジー。続編の100 YEARS QUESTが連載中。

ダイの大冒険

稲田浩司 / 三条陸 / 堀井雄二

ある日突然、主人公・ダイとともに暮らすモンスターたちが暴れ出し魔王復活の気配が漂い始める。そんな時に現れたアバン先生と共にモンスターたちを救い、平和を取り戻すために島を離れ冒険に出る。

ドラゴンクエストの世界をベースにしたオリジナル作品。序盤は勇者に憧れる少年の冒険物語といった感じで進んでいきますが、中盤からは登場人物の人間模様なども見どころになっていき、レベルが上がるほどバトルも熱くなる。

七つの大罪

鈴木 央

はるか昔、人間とそれ以外の様々な種族が混同していた時代のブリタニアを舞台に7人の大罪人からなる伝説の騎士団「七つの大罪」の活躍を描いたアーサー王伝説の前日譚。

国の乗っ取りを阻止するために王女様が助けを求めて伝説の七つの大罪を探しに行くという分かりやすい設定から、物語が進むに連れて話も壮大になっていく。

ブラッククローバー

田畠 祐基

クローバー王国は代々の魔法帝とその下に存在する魔法騎士団によって平和を謳歌していた。そこに住む下民で孤児の少年・アスタは、同じ孤児である少年・ユノと共に魔法帝を目指して日夜鍛錬を続けていた。

魔力至上主義の世界で全く魔力を持たない主人公・アスタがひたむきな努力と根性で次々と逆境を乗り越え魔法帝への道を切り開いていく、洋を舞台にした魔法使い版NARUTO的な作品。

ロトの紋章

藤原カムイ / 川又千秋 / 小柳順治

伝説の勇者たちが大魔王ゾーマを倒してから100年後、異魔神という新たな闇が現れる。異魔神を倒すため、勇者の子孫アルスはかつて勇者と共に旅をした3人のケンオウの子孫を探す旅に出る。

ドラクエ123のロトシリーズ3部作、3→1→2と続く時系列で3と1の間が物語の舞台。少年ガンガン初期の代表的ドラクエ漫画。

青の祓魔師

加藤 和恵

悪魔の王・サタンの子である双子の兄弟がある事件をきっかけに悪魔を倒すエクソシストになることを目指し正十字学園に入学する。

サタンの力を色濃く継いだ兄と継がなかった弟、力を持つものと持たないもの、悪魔の息子という葛藤と戦いながらサタンと倒すことを目指す学園ダークファンタジー。

ゴブリンスレイヤー

蝸牛くも / 黒瀬浩介

ある辺境のギルドにはゴブリン討伐だけで銀等級にまで上り詰めた稀有な戦士がいるという。冒険者になって初めて組んだパーティがピンチとなった女神官、そのピンチを助けた者こそゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。

俺は世界を救わない、ゴブリンを◯すだけと魔王討伐等には目もくれずゴブリン討伐のみに特化して人々を救っていく。ゴブリンの生々しい生態がなかなか強烈に描かれていて緊迫感のある戦闘シーンは見応えあり。

ベルセルク

三浦 建太郎

壮絶な過去を抱えた主人公・ガッツはその元凶である強大な魔物「使徒」に復讐するため、過酷な旅を続けていく。

細部まで描かれる画力と、大剣を手にほぼ生身の人間が狂気とも言える異常な執念で魔物たちに立ち向かっていく姿は狂気。主人公の生い立ちがとにかく壮絶過ぎるという点では読みやすいとは言い難いですが、読み応えのある重厚なダークファンタジー。

進撃の巨人

諫山 創

人類は突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで1辛うじてその命脈を100年の間保っていた。しかし突如現れた壁を超える巨体を持つ超大型巨人によって壁の1つが破られ巨人の群れが壁内に侵入する。

キツめシーンが多い作品にも関わらず読者を集める主な理由は展開の読めない衝撃のストーリー展開。圧倒的な力を持つ巨人と無力な人間、巨人への復讐と自由を求める主人公・エレンは巨人と遭遇する危険が最も高い調査兵団へ入隊し世界の謎へと迫っていく。

3x3EYES

高田 裕三

16才の高校生・藤井八雲が三只眼・パイの不死身の守護兵「无」となってしまい、2人は人間になるための冒険を始める。

神話をモチーフにした話・キャラも興味深く、不死身の体を活かし捨て身で強大な相手に立ち向かうバトルも迫力あり。

SF + バトル

ワールドトリガー

葦原 大介

三門市に異世界のゲートが突然開かれ怪物・ネイバーが侵入するが、防衛機関・ボーダーが登場しまたたく間に防衛体制が整えられた。それから4年、ボーダーの訓練生・三雲修は謎の転校生・空閑遊真と出会う。

特殊武器トリガーを使った戦略的なバトルが面白い。登場人物もそれぞれにエピソードがあり親しみやすく、バトル、ネイバーの謎など続きをどんどん読み進めたくなっていく。

ダーウィンズゲーム

FLIPFLOPs

平凡な高校生・須藤カナメは友人から招待された謎のスマホアプリのダーウィンズゲームを興味本意で開いてしまったことがきっかけとなり、シギルという特殊能力を駆使した超能力者同士のサバイバルバトルに巻き込まれる。

怪獣8号

松本 直也

住んでいた街を怪獣に破壊された日比野カフカと亜白ミナは怪獣を全滅させると誓う。その後、防衛隊員となって活躍するミナとに対しカフカは怪獣処理の清掃員となり物足りない日々を過ごしていたが、ある日、カフカは謎の怪獣によって身体が怪獣化してしまう。

ARMS

皆川 亮二

普通に暮らしていた主人公の高校生・高槻涼のもとに、転校生・新宮隼人が現れる。隼人の腕にはARMSという兵器が移植されており、彼の登場により涼のARMSも覚醒し今までの平和な日常は崩れ去っていく。

ナノマシンを移植された体を持っていた事により世界規模の陰謀に巻き込まれて行く少年たちのストーリー。特殊な能力を持った少年たちが、同じく特殊能力を持った部隊やサイボーグなど世界の裏で暗躍する組織と戦っていく。

東京喰種

石田 スイ

普通の大学生・金木研は喰種(グール)に襲われ重傷を負うが、手術の際に喰種の一部を移植したことで半喰種となってしまう。

人を食べるグールが人間社会に紛れ込んでいる世界の東京を舞台に、喰種になってしまった人間・金木を通して喰種と人間たちと関わりを描いたダークファンタジー。

あああ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です