【プライムビデオ】チャンネル登録するとどうなる?料金やメリット・デメリットを解説

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

プライムビデオはAmazonの運営している映画やドラマなどのコンテンツを楽しめる動画配信サービス。

実は、このプライムビデオには「チャンネル」というオプションがあり、これを利用することでサービスの幅を広げられることはご存知でしょうか?

このページでは、プライムビデオのチャンネルに登録することで得られるメリット、登録方法の詳細、注意すべきデメリット等について詳しく解説してみます。

プライムビデオの『チャンネル』とは?

プライムビデオのチャンネルはプライムビデオ内のサブスクサービス。

プライムビデオの料金にプラス別の料金を支払って視聴可能となる有料コンテンツの事です。チャンネルにはアニメ・映画・スポーツなど、様々なジャンルに特化したチャンネルがあります。

同時に視聴できるデバイス数(最大3台)などの条件はプライムビデオと同じとなっています。

プライムビデオとチャンネルの違い

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典として利用できるVODサービスですが、チャンネルはプライムビデオの有料オプション的な立ち位置のサービスとなっています。

プライムビデオと有料チャンネルに登録することで、通常は取り扱っていない動画も視聴可能になります。

チャンネルの良い点と悪い点

良い点(メリット)

  • 視聴できる動画の幅が広がる
  • 動画配信サービスを1つにまとめられる
  • 料金の支払いをAmazonプライムでまとめられる

アニメに特化したチャンネル・国内外の映画に特化したチャンネルなど、好みのチャンネルに登録すれば通常のプライムビデオには無かった動画も観れる様になるというのが1番のメリット。

その他のメリットは、動画配信サービスをプライムビデオやAmazonプライム1つでまとめられるという点。

例えば、違う動画配信サービスを使えば複数アプリを使い分ける必要がありますが、チャンネルならプライムビデオと同じアプリ内で利用でき、支払いもAmazonプライムの料金1つにまとめる事も可能となります。

悪い点(デメリット)

  • 追加料金が発生する
  • チャンネルを探しにくい
  • プライムビデオ専用のサービス

チャンネルの1番のデメリットとしてはチャンネルに登録するほど追加料金が発生してしまう点が挙げられます。

現時点ではチャンネル検索の使い勝手がよくないので、どんなチャンネルがあるのか分かりにくいという点もデメリット。

あとはデメリットとは少し違いますが、チャンネルはプライムビデオ専用のオプションなのでプライム会員にならないと利用できないサービスです。

チャンネルに登録するとどうなる?

チャンネルに登録すると、そのチャンネル限定のコンテンツが視聴できるようになります。または通常はレンタル対象となっている作品が見放題になるというケースもあります。

例えば『dアニメストア for Prime Video』というチャンネルに登録すれば、通常はレンタル対象となっている多くのアニメ作品が見放題で視聴できる様になります。

これは各チャンネルが独自の作品ライブラリを持っており、そのチャンネルに加入することで、そのライブラリ内の作品が見放題となるためです。

主な人気チャンネル

チャンネル名月額料金無料期間ジャンル
dアニメストア for Prime Video550円(税込)30日間アニメ
アニメタイムズ437円(税込)30日間アニメ
NHKオンデマンド990円(税込)NHK作品
FODチャンネル976円(税込)フジTV作品
シネフィルWOWOWプラス490円(税込)14日間映画・ドラマ
J SPORTS2178円(税込)14日間スポーツ
DAZN4200円(税込)スポーツ
2023年時点の情報になります

チャンネルによって月額料金が違います。

あとはそれぞれに無料期間の有無があり、無料期間の日数も違うので登録する際は事前確認が必要です。

スポーツ系のチャンネルではスポーツイベントのライブ中継や録画放送が見放題になるケースが多いです。

チャンネル登録までの流れ

手順:1

Amazonのプライムビデオにログインします。パソコン・スマホ・タブレット等のウェブブラウザ、またはプライムビデオのアプリから登録することも可能です。

手順:2

プライムビデオのホームページから「チャンネル」を選択すると、利用可能なチャンネルが表示されます。そのチャンネル一覧の中から登録したいチャンネルを選び、詳細ページに移動します。

チャンネル詳細ページから「今すぐ無料体験」か「今すぐ始める」ボタンをクリックすると、登録手続きが開始されます。

手順:3

支払い情報を入力して「この内容で登録する」ボタンを押します。すでに支払い方法を登録されている場合は、そのままボタンを押すだけとなります。

これで選んだチャンネルの動画コンテンツがすぐに視聴可能になります。

無料期間があるチャンネルの場合、お試し期間内で解約すると料金の発生はしないので、無料期間の日数を確認しておくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です