カテゴリで記事を探す

サンデーうぇぶりとは?無料ポイントを貯める方法や使い方を解説!

サンデーうぇぶりは2016年にリリースされた小学館のマンガ雑誌やサンデー系列作品を中心に構成されたマンガアプリ

サンデーの人気マンガをアプリ上で購入、または無料で読む事ができる。

ここではサンデーうぇぶりのマンガをタダ読みする方法、使い方や特徴などの情報をまとめています。

サンデーうぇぶりの特徴


読めるマンガと雑誌

週刊少年サンデー少年サンデーS
月刊サンデーGXゲッサン
購入できる雑誌

サンデーうぇぶりでは3つのサンデーとゲッサンの購入や定期購入が可能。

各誌の単行本の購入や無料購読もできる、新人作家のマンガ連載も掲載されています。

注目の人気マンガ

MAJORH2信長協奏曲
今日から俺は名探偵コナン犬夜叉
GS美神烈火の炎モンキーターン
結界師タッチマギ
サンデーの人気作品

今日から俺は・信長協奏曲など、最近ドラマ化されて話題になったマンガもあり。

サンデーうぇぶりは『H2』が読める唯一の電子書籍!

無料でマンガを読む方法


  1. 無料のチケットで読む。
  2. ポイントを使って読む。
  3. 課金アイテムのコインで読む。

サンデーうぇぶりでマンガを読む方法は基本的にこの3つのパターン。

他には試し読み的に最初の数話は無料で開放されていたり、キャンペーン期間などで対象になったマンガは数巻ぶん無料開放されたりもします。

青のFREEマークは完全無料開放、チケットも何も使わずに読める。赤のTICKETマークは無料チケットを消費して開放できる。

C(コイン)マークやP(ポイント)マークだと、コインかポイントのどちらかを消費して開放できるということです。

無料チケットについて

  • 赤色のTICKETマークが対象
  • 72時間無料開放される
  • 1回使うと23時間で回復する

無料チケットの使用制限は1つのマンガに1枚。

1つのマンガに1日2つ使うことはできませが、他のマンガなら使えるので1日に幅広い作品を読めるシステムになっています。

ポイントの獲得方法

  • 広告の動画視聴
  • 他サービスの購入や登録など

サンデーうぇぶりの動画視聴は2パターン。

  1. 1日1回、無料で30ポイントを獲得
  2. 1日3回チケット対象マンガを開放

無料チケット対象のマンガを読む時は、チケット>ポイント・コイン>動画視聴という優先順位になっています。

チケットを使ってしまったらコインやポイントを使って開放できる、コインやポイントがなくなったら1日3回動画視聴で開放できる。

使った回数はどちらも夜0時にリセットされます。

コインについて


  1. コインを使ってマンガを読み進められる
  2. 単行本・雑誌を購入できる

コインは課金アイテム、雑誌や単行本の購入にはコインが必要になります。

コインの値段

コイン数価格
80コイン+40ポイント120円
166コイン+84ポイント250円
246コイン+124ポイント370円
326コイン+164ポイント490円
653コイン+327ポイント980円
1226コイン+614ポイント1840円
2040コイン+1020ポイント3060円
2853コイン+1427ポイント4280円
3666コイン+1834ポイント5500円
5333コイン+2667ポイント8000円
7333コイン+3667ポイント11000円
15333コイン+7667ポイント23000円
39866コイン+19934ポイント59800円

サンデーうぇぶりはのコインのレートは1コイン=約0.66円と少し高いですが、そのぶんポイントが付くというタイプ。

雑誌の定期購入


対象雑誌1ヶ月3ヶ月6ヶ月
週刊少年サンデー1080円
+468P
3200円
+1404P
6400円
+2808P
少年サンデーS1850円
+800P
3700円
+1600P
ゲッサン1650円
+714P
3300円
+1428P
月刊サンデーGX1700円
+741P
3400円
+1482P

定期購入にすると、値段は正規で買うよりも少し安くなってポイントも付く。

定期購入のメリット

  1. 発売日の0時に本棚に自動で入る。
  2. マンガを開放できるポイントが付く。

発売日の0時になったら自動で本棚に入っているのですぐ読める、ポイントも付くので無料マンガの開放もより多くできるようになる。

定期購入の注意点

  • 解約しないと自動で更新される。
  • 更新日の24時間前までに解約が必要

定期購入は解約手続きをしないと自動更新される、更新日の24時間前までに解約しないと次回ぶんの更新は継続してしまうので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です