カテゴリで記事を探す

【マガポケ】ポイントを貯めて無料で漫画を購入する方法!使い方や特徴を解説

マガポケの特徴

マガポケ

マガポケ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

マガジンの公式アプリ

マガポケは講談社から配信されている漫画アプリ!少年マガジンの公式アプリでマガジンの名作たちを読むことができます。

週間少年マガジン月刊少年マガジン別冊マガジンシリウスと講談社の4つの漫画雑誌に対応。週間少年マガジンの定期購入もできます。

アプリ比較
無料漫画
少ない
多い
ジャンル
少ない
多い

フリーチケットで読める対象作品はそこまで多くないですが、マガポケではポイントを使って購入できる。それを考慮すると無料で読める漫画数はトップクラス。少年漫画以外のジャンルの取扱いは少ない。

定期購入

週間少年マガジン1週間(1冊)1ヶ月(4冊)
通常価格300円1200円
定期購入 860円
差額 360円

週間少年マガジンが1週間に1冊発売されるとして月1200円、定期購入だと月額860円なので360円お得ということになります。

無料で漫画を読む方法

  1. チケット
  2. プレミアムチケット
  3. 動画視聴
  4. ポイント

マガポケではチケット対象の作品はチケットと動画視聴で無料読みできます。

チケット対象外の作品は課金アイテムのポイントを使って読めます。

漫画の開放時間
  • チケット開放は72時間(3日間)
  • ポイント購入は無期限開放

マガポケの凄いところはポイントを無料で貯められること!要するに、課金アイテムのポイントを無料で貯めて漫画の購入までできてしまうという超太っ腹なシステム。

チケットの解説

マガポケには作品に付いてる通常の無料チケットとプレミアムチケットの2種類のチケットがある。

通常チケット
  • 対象の作品に付いているチケット
  • 23時間で回復

チケット対象の作品は基本的に1日1個づつ読み進められるようなシステム、チケットは使った時点から23時間で回復します。

プレミアムチケット
  • キャンペーンや宝箱から獲得
  • チケット対象の作品を開放できる

たまに配られるプレミアムチケットはチケット対象話に使えるアイテム、通常チケットを使い終わってもプレミアムチケットを持っていればその分さらに開放できます。

動画視聴

チケット対象の作品は、チケットを使用した後に動画広告を視聴することで1日1回無料で漫画を開放できます。動画視聴は各漫画につき1回使えます。

ポイントの貯め方

宝箱(ゲーム)

宝箱の中身
  • 5ポイント〜50ポイント
  • プレミアムチケット

動画視聴をして、3つの宝箱からランダムでポイントかチケットを獲得できるゲームができます。ゲームは1日3回までプレイ可能。

宝箱の中身はランダムで何が出るかはわかりませんが、ほぼ5ポイントが出るので1日約15ポイント程度のポイントが貯まるようになってます。

宝箱ゲームの動画視聴回数は毎日深夜0時にリセットされます。

ポイントプレゼント対象の漫画

1話読むと5ポイントがもらえるポイントプレゼント対象の漫画があり、毎日日替わりで2話ほど更新されるので、毎日対象の漫画を読むと10ポイントほど貯まります。

ポイントプレゼント対象の漫画は毎日深夜0時に新しい漫画に更新されます。

マガポケのおすすめ漫画

FAIRY TAIL

お騒がせ魔導士ギルドの仲間たちが活躍する冒険ファンタジー。シリアスありコメディありで面白い。ワンピース好きならハマるはず。

七つの大罪

陰謀によって無実の罪を着せられ指名手配されている7人の伝説の騎士、七つの大罪がかっこいい。アーサー王伝説の前日譚を描いたファンタジー作品。

彼女、お借りします

ヒロインがレンタル彼女という新しい設定のラブコメ漫画。シリアス過ぎず、コメディとのバランスがちょうど良い感じで読みやすい。

マガポケのレビュー

使いやすさ
 (4)
おすすめ度
 (5)

公式アプリだけあって最新話まで読めるマガジン作品の充実度は抜群!貯めたポイントで購入できるという太っ腹なシステムも魅力的。

1日に貯められるポイントは約20ポイント程度に対して、1話購入の平均は大体50ポイント。最新作などは150ポイント必要だったりもするので欠点を言うとすればポイントを貯めるのに少し時間がかかるという点。

漫画アプリの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です