【2023年版】ガチで面白い神漫画を厳選!おすすめの名作ランキング50選

2022年に読んで面白かった作品を2023年のおすすめとしてピックアップしてみました!

CONTENTS CLOSE

BEST 1〜10

スラムダンク(井上雄彦)

2022年末に上映された新作映画THE FIRST SLUM DUNKの解説本!井上雄彦先生が書き下ろした文字と絵、ロングインタビューが収録された愛蔵版。

1998年の週刊少年ジャンプに掲載されて、2001年の週刊少年ヤングジャンプで再掲載されたものの単行本には未収録だったため伝説の読み切り作品となっていた『ピアス』が収録されています。

あらすじ

神奈川県立湘北高校に入学した不良少年の桜木花道は、廊下で声をかけてきた赤木晴子に身体能力の高さを見出されバスケット部への入部を薦められる。

レビュー

元不良少年がバスケットに出会い、平凡な高校に集まった個性的な仲間と全国制覇を目指し強豪校に立ち向かっていく。王道パターンですが名シーン満載でオンリーワンの魅力がある名作です。

序盤はギャグ要素が強めですが、主人公の成長に比例してスポーツ漫画としても熱くなっていく。主役はもちろん対戦相手から脇役までほぼ全登場人物が魅力的でとにかくかっこいい!

山王工業との試合が有名ですが、それ以外の試合も白熱する展開の連続。漫画の試合でここまでシビレる作品もなかなかないと思います!練習試合も含めて捨て試合がほとんどない全スポーツのバイブル!

CHECK!

2022年に原作者が監督・脚本を務めた新作映画THE FIRST SLUM DUNKも上映され話題に。

H2(あだち充)

あらすじ

国見比呂と橘英雄は、捕手の野田敦と共に中学野球で地区大会二連覇を果たす程の活躍をしていたが高校進学を前に、比呂と野田は肘と腰に爆弾を抱えていると診断され2人は野球を諦めるため野球部のない千川高校へ。英雄は野球の名門・明和第一高校へ進学する。

レビュー

ケガの影響で野球部の無い高校に進学してしまった黄金バッテリーのサクセスストーリーに、幼馴染・親友・チームメイトたちの恋の行方などなど野球と恋愛がリンクしながら進んでいく青春野球漫画。

成長の早かった女の子と遅かった男の子、お互いの魅力に気づくのが少し遅かった2人の幼馴染の微妙な関係を軸に最後まで結末の読めない展開が凄い!野球漫画としてもチームメイトたちのエピソードや感動的な試合も多く、当時の編集者がその完成度の高さに驚いたという逸話もあるとか。

タッチなどたくさんのヒット作がある「あだち充」作品の中でも1番に推す声も少なくない隠れた名作、青春要素が全部詰まってます。

あだち作品ランキング

あだち作品は名作が多いので、ここではH2だけにして、面白かった他の作品は別の記事でまとめてみました。

あだち充の作品と時系列一覧!代表作の中からおすすめ漫画をランキングにしてみたあだち充の作品と時系列一覧!代表作の中からおすすめ漫画をランキングにしてみた

めぞん一刻(高橋留美子)

あらすじ

ぼろぼろのアパート・一刻館にやってきたワケありの管理人・音無響子に、さえない浪人生の住人・五代裕作が一目惚れ。破天荒な住人や恋のライバルたちとの日常が始まっていく。

レビュー

美人の管理人さんに一目惚れした少し鈍臭い浪人生と、その姿を面白がっているクセが強い一刻館の住人・恋のライバルたちなどなど、マジメな恋愛漫画と思いきや個性的な登場人物とのコメディ色の強い日常が真骨頂のラブコメ!

コメディ中心なのに感動もあり恋愛漫画なのにさわやかで読みやすい絶妙なバランスは天才的、一刻館の住人たちのやり取りにはほっこりします。嫌味がなく全登場キャラが魅力!

初期の管理人さんのビジュアルが少しキツめなのは違和感だったんですが、段々と絵も綺麗になって読みやすくなっていきます。80年代の漫画ですがいつの時代に読んでも楽しめるであろう不朽の名作です。

ワンピース(尾田栄一郎)

あらすじ

海賊王・ゴールドロジャーが遺したひとつなぎの大秘宝をめぐり海賊達が覇権を賭けて争う大海賊時代が到来した。東の海のフーシャ村に住む少年・ルフィは海賊への憧れを募らせる。

レビュー

食べると不思議な能力が身に付く代わりにカナヅチになってしまう悪魔の実の1つ「ゴムゴムの実」を食べてゴム人間になってしまった少年・ルフィが、大秘宝ワンピースを見つけ海賊王になるために仲間たちと冒険を繰り広げる。

海賊たちの自由な冒険、異能力バトル、仲間との感動エピソード、空島や海底などなどスケールの大きい世界観などなど全少年が憧れるであろう冒険の魅力が全部詰まってます。

それだけでも凄いんですが世界の真実など次々と伏線が繋がっていくストーリー、想像を軽く超えてくる展開はとにかく凄い!ギネス記録の売上数が示す通り誰が読んでも面白い万人受けする少年漫画の金字塔。

ドラゴンボール超(鳥山明)

あらすじ

魔人ブウとの戦いから4年後。創造神・界王神と対をなし、宇宙のバランスを保つ存在・破壊神ビルスが目覚める。自身と戦うことのできる可能性を秘めたスーパーサイヤ人ゴッドを探し求め、ビルスが平和な時を過ごしていた悟空たちの前に現れる。

レビュー

7個集めると願いを叶えられる伝説のドラゴンボールを探していたブルマが人里離れた山奥で孫悟空と出会い物語が始まっていく国民的バトル漫画。

テンポよく進んでいくストーリー、唯一無二の画力で描かれる魅力的なキャラと世界観、読みやすくて躍動感のあるバトルシーンなどなど漫画のクオリティは連載から何十年経った今読んでも飛び抜けてます。

少年期はドラゴンボールを巡るほのぼのとした冒険譚を中心に進んでいきますが、青年期からは本格バトル漫画へと発展。前期と後期で作風が変わってきますがどちらも面白い。

CHECK!

2015年からドラゴンボールの正統続編になるドラゴンボール超の連載がスタート。テレビシリーズではドラゴンボールGTもありますが、そちらの脚本には原作者の鳥山明は関わっていない。

BECK(ハロルド作石)

あらすじ

ごく普通の中学生・田中幸雄は、ツギハギだらけの奇妙な犬・ベックを助けたことでギタリスト・南竜介と知り合う。この出会いが彼をロックの世界に引き込んでいく。

レビュー

冴えない普通の中学生の主人公が運命的に引き寄せられたバンドメンバー達とBECKを結成、紆余曲折を経ながら様々な妨害を乗り越えメジャーを目指すロックバンドの物語。

主人公は控えめな男の子、メンバーは破天荒ですが親しみやすくロックバンドの物語と言ってもアウトローな感じは薄くて読みやすい。

いろんな困難や妨害に合いながらも、その度に乗り越えムーブメントを巻き起こしていくライブシーンは漫画ですが圧巻!音楽の知識がなくても楽しめます。主人公とヒロインの行方も見どころ。

宇宙兄弟(小山宙哉

あらすじ

謎の物体を目撃した南波六太と弟の日々人は一緒に宇宙飛行士になろうと誓い合う。19年後、夢を叶え宇宙飛行士となった日々人は日本人初の月面歩行者として歴史に名を残そうとしていたが、兄の六太は会社をクビになって鬱屈した日々を送っていた。

レビュー

子供の頃に夢見た宇宙飛行士になり目標に近づいていく弟とは逆に、会社をリストラされてしまい肩身の狭い思いをしている兄。諦めていた昔の夢を再び追いかける大人の青春ストーリー。

JAXAやNASAの試験など宇宙飛行士の漫画としても魅力的ですが、周囲の人たちのサポート、一緒に宇宙を目指す仲間と奮闘する姿が面白くも熱く描かれる感動のヒューマンドラマが素晴らしい。

読むと熱い気持ちになります。

サマータイムレンダ(田中靖規

あらすじ

東京で暮らす17歳の主人公・網代慎平は幼なじみ・小舟潮の訃報を聞き2年ぶりに故郷の日都ヶ島に帰郷する。溺れた子供を助けて起きた海でのアクシデントが原因とされているものの、不審な点があることを耳にして何かの事件に巻き込まれた可能性を疑う。

レビュー

和歌山に実在する離島・友ヶ島をモデルにした「日都ヶ島」が舞台。島で不思議な事件が重なり、主人公がタイムリープを繰り返しながら事件の真相に迫っていくSF要素の入ったサスペンス。

読み返すと気づく細かい仕掛けが散りばめられた物語が凄い!1回だけじゃなく何回も読めます。

素朴な登場人物と離島の爽やかな世界観とは裏腹にホラー要素が強めの内容ですが。バッドエンドを変えるため絶望的な状況に立ち向かう先に何が起こるのか、ラストまで読み進めてほしい作品です。

ろくでなしブルース(森田まさのり

あらすじ

高校に入学して早々、対立している応援団とボクシング部の抗争に巻き込まれてしまった太尊と仲間の勝嗣・米示の3人。停学中だったボクシング部キャプテン・畑中の停学が明けて事態は混迷を深めていく。

レビュー

ボクサー志望の番長と不良仲間たちとの学園生活、他校との抗争、友情、恋愛、夢との葛藤などなどバラエティ豊富な人間ドラマをギャグも交えて描いた人情派で硬派な不良の青春物語。

主人公は単に不良の頂点を目指す極悪タイプではなくボクシングの世界チャンピオンになるのが夢。留年や追試を避けるために四苦八苦するなど、理不尽だけど内面は優しい親しみやすい不良。

迫力のバトルシーン以外にも高校生活や人間関係などなど見どころが多い作品。コメディとしてもかなり面白いので不良は苦手という人でも読みやすい青春系の不良漫画。

ダンダダン(龍幸伸

あらすじ

幽霊は信じるが宇宙人の存在は信じない今時の女子・綾瀬桃、宇宙人は信じているが幽霊は信じていないオカルト好きで地味な男子・高倉健(オカルン)。同じ高校に通う2人はオカルトに対する主張が正反対だったことで言い争いに発展、どちらの言い分が正しいか勝負をする。

レビュー

宇宙人と幽霊の存在を証明するため、桃はUFOスポットの廃墟、オカルンは心霊スポットのトンネルへと向かい、そこから予想を超えた世界へと足を踏み入れていく。ラブコメ・ホラー・バトルなど全要素が詰まった新感覚バトル漫画!

未確認生物のホラー感、スリル満点のアクション、仲間との友情、笑いと感動を交えながらテンポよく進んでいくストーリーに冒頭から引き込まれます!ほぼ途切れる事なく進んでいくスピード感も凄い。

そのうえ画力も高いので読みやすく、現時点では連載開始からそんなに時間が経っていませんが今後の展開が楽しみな作品!既に名作の雰囲気が出ています。

BEST 11〜20

SPY x FAMILY(遠藤達哉

あらすじ

仮の平和が結ばれているが冷戦下にある東国と西国。西国の凄腕スパイ「黄昏」は東国の主要人物と接触するため、養子を探して彼の息子が通う名門イーデン校に通わせる極秘任務を受ける。

レビュー

凄腕スパイが任務のため即席の家族を作る事に成功するが、娘は人の心が読めるエスパー、妻は凄腕のアサシン。家族3人がお互いの素性を隠したままの共同生活を描いてます。

敵国の要人に近づくという極秘任務を軸に、父と母の正体を知りながらも家族を続けるために奮闘する娘、綺麗だけど天然で強すぎる妻、そんな家族に振り回される凄腕スパイの日常を描いたホームコメディ。

複雑な生い立ちを持っている3人が仮の家族から少しづつ本当の家族のようになっていくヒューマンドラマが魅力、所々に入るスパイアクションもかっこいい!この先の展開が楽しみな作品。

ナルト(岸本斉史

あらすじ

アカデミーの卒業試験に3回も落ち毎日いたずらばかりしている木の葉隠れの里の問題児うずまきナルト。里の人間から避けられ小さい頃から1人で過ごしている彼には隠された過去があった。

レビュー

落ちこぼれ忍者のナルトが里一番の忍『火影』になることを目指し、仲間と共に数々の試練を乗り越え成長していく王道のバトル漫画!

困難な状況を持ち前の努力とガッツで乗り越え成長し里の人々からも認められていく、主人公ナルトのひたむきさには心を打たれること間違いなし!

和風の世界観で切り広げられる忍術バトル、忍や里の成り立ちなど歴史が繋がって進んでいく物語も見応えあり。続編のBORUTO(ボルト)も連載中です。

空挺ドラゴンズ桑原太矩

あらすじ

各国が空を目指してから半世紀後、世界には飛行船に乗って捕獲した龍を加工して売りさばく龍捕りと呼ばれる職業が誕生した。龍と呼ばれる生物が棲息する世界観を舞台に、龍を狩って生計を立てる龍捕りたちを描く。

レビュー

天空を泳ぐ『龍』を追って世界中を飛び回り、龍を捕らえて生計を立てている『龍捕り』のお話。今では希少になりつつある現役の捕龍船クィン・ザザの乗組員達の日常を描いたグルメファンタジー。

飛空挺や龍が空を飛び交うジブリ作品のような神秘的な世界観が魅力!ナウシカやラピュタみたいな世界観が好きな方は試しに一度読んでみるのをおすすめしたい作品です。

龍を食材に使ったグルメパートはなんとも言えない感じなんですが、乗組員たちのほのぼのとした日常や龍との迫力ある捕龍シーンにも引き込まれます。

キングダム(原泰久)

あらすじ

まだ一度も統一されたことのない紀元前の中国大陸。500年にも及ぶ大戦争時代という戦乱の世に自らの腕で天下に名を成すことを夢見る下僕の少年「信」と「漂」がいた。

レビュー

よく名前を聞く有名な中国の初代皇帝「秦の始皇帝」が中華統一を成し遂げるまでの時代劇。始皇帝を支えた将軍「李信」が主人公、まだ秦国の無力な王だった「政」と下僕の「信」が出会う少年時代から物語が始まります。

序盤は「普通かな?」という感じだったんですが、徐々に傑物が登場してきて物語が大きく展開していくにつれて面白さが増していきます!歴史のエピソードや名言、軍略などなど勉強になることも多い。

アニメ・映画化してる人気漫画ということで、さすが安定の面白さ。

ワールドトリガー(葦原大介

あらすじ

三門市に異世界のゲートが突然開かれ怪物ネイバーが侵入するが、防衛機関ボーダーが登場しまたたく間に防衛体制が整えられた。それから4年、ボーダーの訓練生・三雲修は謎の転校生・空閑遊真と出会う。

レビュー

特殊武器トリガーを使い、部隊で連携し戦略的な駆け引きをしながらネイバーと呼ばれる異世界の侵略者たちとの戦いを描いたバトルが斬新なSFバトル漫画。

強いキャラのインフレが続いていくバトル漫画にありがちなパターンではなく、個性はあれど基本的には皆が扱える武器でチームワークを駆使して戦っていく戦略的なバトル描写が特徴。

仲間・ライバル・敵・など、それぞれ各キャラクターのエピソードも豊富で親しみやすくなっていて、散らばった伏線の回収など緻密な物語も凄い。

ReLIFE(夜宵草

あらすじ

27歳で求職中の海崎新太の就活は難航する。これからの生活に悩む海崎の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れ、海崎を社会復帰させるとして1年間の高校生活を送る秘密実験に参加することを提案する。

レビュー

大学は2浪して入学、就職先ではある事件がキッカケとなり3ヶ月で退職とうまくいかず27歳で無職となってしまった主人公・海崎新太が、若返りの薬を飲んで1年間2回目の高校生活を送るSFラブコメ。

高校生になった時の記憶は通常生活に戻る時に消えるという設定があるため、同級生との恋や友情が深くなるほど思い出がなくなるという現実との葛藤も物語のアクセントになってます。

2回目の高校生活を送ることで大人になって失ったものや忘れていたことに気づいていく姿をコミカルに描いた感動作!

転生したらスライムだった件(川上泰樹/伏瀬

あらすじ

通り魔に刺されてしまった会社員・三上悟はスライムとなって異世界に転生。不満を感じながらもスライムライフを満喫していたところ、洞窟に封印されていた天災級のモンスター暴風竜ヴェルドラと出会う。

レビュー

スライムになっしてしまった主人公が転生する際に授かったチート並みに便利な機能を駆使して異世界で成り上がっていく人気の異世界転生ファンタジー!

とにかくドンドン強くなっていく主人公が困っている人を助けたり、様々な問題を解決しながら種族の垣根なしで暮らせる理想の国を設立していく。ストーリーがテンポ良く進み、シリアスとコミカルのバランスも丁度いい。

成り上がりの爽快感もあり、読んでいて引き込まれます。魔王たちとのバトルも読み応えのある異世界ファンタジーです。

鋼の錬金術師(荒川弘

あらすじ

鋼の錬金術師の異名を持つエドとアルのエルリック兄弟は、ある事件で失ってしまった体を取り戻すため賢者の石の手がかりを探す旅を続け、錬金術の謎に迫っていく。

レビュー

錬金術を使って人体錬成をするという禁忌を犯し身体を失ってしまったエルリック兄弟が、失ってしまった肉体を取り戻し人体錬成を完成させるため錬金術の謎に迫っていく。

様々な術を錬成して戦う錬金術バトルと失った体を取り戻す旅から隠された真実に迫っていく、先の読めないミステリアスな物語で2000年代に人気を博した話題作。

等価交換・真理など難しいテーマを扱いながらも少年漫画らしさのある読みやすいライトなダークファンタジー。2022年5月と6月に実写の最新映画も公開予定なので要チェック。

はじめの一歩(森川ジョージ

あらすじ

いじめられっ子で気弱な高校生・幕之内一歩は不良の同級生に絡まれていたところをプロボクサー・鷹村守に助けられる。その出会いをきっかけにボクシングに興味を持ち、鴨川ボクシングジムに入門する。

レビュー

長年続けていた家業の手伝いによって磨かれた「パンチ力」という隠れた才能を持った気弱で内気な高校生・幕内一歩がボクシングと出会いその才能を開花させていく長編ボクシング漫画!

主人公の一歩を中心に、鴨川ジムの仲間やライバルたちがそれぞれチャンピオンを目指す物語。緊張感が伝わってくるような迫力あるボクシングシーンは圧巻、特に一歩のKOシーンは必見です。

1989年から続く超長編の漫画なので登場人物も多いですがそれぞれのキャラも立っていて魅力的!試合の間のエピソードに散りばめられたギャグも面白いボクシング漫画の名作です。

YAWARA!(浦沢直樹

あらすじ

スポーツ記者の松田はある日、ひったくり犯人を見事な巴投げで捕まえた少女を目撃する。彼女の名は猪熊柔、その正体は過去に全日本柔道選手権を五連覇した猪熊滋悟郎を祖父に持ち、卓越した柔道センスを身に付けた女子高生だった。

レビュー

普通の女の子になりたいと願いつつも、あまりの才能にメディアやライバルたちから注目の的になってしまう主人公・猪熊柔が恋や女の子らしさに葛藤しながらオリンピックを目指す!

オリンピックで金メダルを取るために祖父の猪熊滋悟郎から柔道の英才教育を受けてきた主人公・柔がひたすらに強い!ただ強いだけではなく、ライバルとの切磋琢磨、友情、青春などスポーツ漫画の醍醐味が詰まった作品。

スポ根とラブコメ、どちらからでも楽しめる爽やかな90年代のヒット漫画!アニメ版もおすすめです。

BEST 21〜30

ハイキュー!(古舘春一)

あらすじ

地元の烏野高校で活躍していた「小さな巨人」に憧れバレーを始めた小柄な少年・日向翔陽は、中学3年の夏に初めて出場した大会で天才・影山飛雄を擁する強豪と当たり惨敗、日向は影山にリベンジを果たすため憧れの烏野高校に進学する。

レビュー

小柄だけど抜群の身体能力を持った少年が、チームメイトやライバル達との出会いを通して成長していくバレーボールを題材にした王道の青春スポーツ漫画。

主人公だけではなく烏野高校のチームメイト・他校のライバル達やコーチ陣などのエピソードも充実、さまざまなキャラの視点を通して物語が語られているので、どのチームも魅力的なのが特徴!

細かい説明が入っているので素人でもバレーボールの奥深さが伝わる様になっていて、読み進めるほど推しが増えるのでどのチームが勝っても感情が複雑になります。

行け!稲中卓球部(古谷実

あらすじ

稲豊市にある稲豊市立稲豊中学校が舞台。部員数は少ないのもも過去には大会で優勝した実績もある男子卓球部の周辺はいつも破天荒な事件が巻き起こる。

レビュー

今ではプロスポーツ化もされた人気スポーツですが、当時は日の当たらない部活だった卓球部を舞台に、クセの強すぎる部員たちが破天荒な事件を巻き起こす平成を代表するギャグ漫画。

近年ではコンプライアンスに引っかかる際どいネタが中心なので評価は分かれてしまいそうですが、ブラックなネタからシュールなネタまで、これまでとは一線を画すほど衝撃を受けました。ギャグ漫画の表現に革命を起こした作品。

ツボにハマれば笑いが吹き出してしまうくらいの破壊力があるので、人前で読む時は要注意な大人向けギャグ漫画です。

め組の大吾(曽田正人

あらすじ

幼い頃に巻き込まれた火災事故から助けられた経験から消防士を目指していた朝比奈大吾は、消防学校での研修を終えて地元のめだかヶ浜出張所に配属される。

レビュー

新米消防士の主人公が数々の修羅場を潜り抜け消防士として成長していく。個性的な仲間や周囲の人々との人間模様もおもしろい、破天荒な消防士が奇跡を起こすファイヤーアクション。

熱血漢な主人公が要救助者を救うため危険な現場に突っ込んでいき、そこから現場の緊張感も伝わってくるようなハラハラ感のある救出劇が繰り広げられていきます。

そんなシチュエーション滅多にないとか、よく危険な現場に出くわすとかツッコミどころはあるかもしれませんが、だからこそスリルのある展開になっていくのでその辺の細かい点は置いておいて。海猿が好きな方には特におすすめの作品!

め組の大吾関連の新作・救国のオレンジも連載中です。

信長協奏曲石井あゆみ

あらすじ

勉強嫌いで日本の歴史にも全く興味のない高校生・サブローは、ある日突然戦国時代にタイムスリップしてしまう。そこに偶然通りがかった織田信長という人物と顔が瓜二つだったことから、体の弱い自分に代わって織田信長として生きてくれと頼まれてしまう。

レビュー

織田信長のこともよく知らない高校生・サブローが成り行きで織田信長となって戦国時代で嵐を巻き起こす、SFありコメディありの歴史ファンタジー!

お気楽な高校生が信長になるというありえない設定ですが、テキトーながら史実通りに進んでいくサブローの信長がかなりハマってます!戦国時代がテーマでも内容は重すぎず、コミカルに分かりやすくまとめられているので歴史が苦手でも読みやすい。

ドラマ化してヒットしましたが、ストーリーはドラマと原作では違います。ラストがどうなるのか楽しみな作品。

約束のネバーランド(出水ぽすか/白井カイウ

あらすじ

孤児院で母代わりのシスターと幸せな日々を送っていたエマとノーマンは、ある日この孤児院の重大な秘密を知ってしまう。そして孤児院の子供たちを連れて施設から脱出することを計画する。

レビュー

自分たち暮らしている快適な孤児院の真実を知ってしまったエマとノーマンは施設の子供たち全員を救うため脱出を計画、そこから自由を求めて世界の秘密に迫っていくミステリアスなファンタジー。

序盤の衝撃な展開など生々しいシーンもありますが気を抜けない展開に引き込まれます、絶望的な状況でも前向きに立ち向かう主人公たちの姿にも感動!

逆境・友情・努力・勝利という少年ジャンプの全要素が詰まったような作風のダークファンタジーです。

いちご100%(河下水希

あらすじ

中学3年生の真中淳平がある日学校の屋上に出ると頭上からいちご柄のパンツをはいた女の子が降ってくる。その女の子、東城綾は夕日が映える美少女であり、真中は東城に心惹かれ、屋上に残された数学のノートを手がかりに彼女を探し始める。

レビュー

2人のヒロインとの出会いをきっかけに主人公の男の子・真中をめぐるドタバタな恋模様に発展していく青春ラブコメ!

学校のアイドル・清楚な美少女・グラマラスな女子など、主人公が次々とかわいい女の子に囲まれて揺れ動いてしまう少年漫画によくある王道パターンのラブコメです。

ハプニング的なお色気が多いことでも有名ですが、夢や将来に葛藤しながら内面的にも成長していくエピソードもあり。物語のテンポもよく絵も綺麗、ハプニング以外は基本的に爽やかな作風なので学園生活を舞台にした青春漫画としても良作!

I”s(桂正和

あらすじ

高校生2年生になった主人公・瀬戸一貴は、1年生の頃から片思いをしていた女の子・葦月伊織と「新入生ようこそパーティ」の実行委員に選ばれて近づくチャンスが訪れる。

レビュー

過去のトラウマから好きな子の前では逆走してしまうクセを持つ高校生・瀬戸一貴とアルファベットの『I』にまつわる人物たちとの恋模様を描いた青春物語。

主人公の際どい妄想シーンも豊富ですが実はSF要素もないごく普通の純愛モノ。コメディ要素のあるラブコメですが、よくあるドタバタ感は少し抑え気味の落ち着いた作風。

きめ細かい表情の描写や綺麗な世界観は秀逸!色褪せない名作です。

進撃の巨人(諫山創

あらすじ

人類は突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで辛うじてその命脈を100年の間保っていた。しかし突如現れた壁を超える巨体を持つ超大型巨人によって壁の1つが破られ巨人の群れが壁内に侵入する。

レビュー

人類は大きな壁を作り外への自由と引き換えに巨人の侵攻を防いでいたが、大型巨人の登場によって壁が崩壊。巨人に全てを奪われた少年エレンは巨人を駆逐するため、幼なじみのミカサとアルミンと共に壁外調査のスペシャリスト・調査兵団へ入隊し巨人の謎に迫っていくダークファンタジー。

謎の多い物語・巨人の不気味さ・安全が保証されたキャラがいない緊迫感、画力が特別高いわけでもなくハードなシーンが多い内容にも関わらず読者を集める理由は作り込まれたこの衝撃的な世界観だと思います。

どんどん伏線が繋がっていく展開がとにかく凄い、後から読み直すとここから既に繋がっていたのかと驚きます。読みにくいけど夢中になる不思議な作品。

幽遊白書(冨樫義博

あらすじ

皿屋敷中学に通う中学生・浦飯幽助は子供を助けるために車にはねられてしまう。しかし、この事故は全くの予定外だったため、霊界で生き返るための試練を受けることにする。

レビュー

不良中学生だった浦飯幽助が霊界探偵となって事件を解決していく、ドラゴンボール等と共に90年代ジャンプ黄金期を牽引していた人気バトル漫画。

物語の序盤はほのぼのしたエピソードが続きますが、途中から妖怪たちと戦う本格的なバトル漫画へと発展していきます。

ハンターハンターでお馴染み冨樫義博の独特のダークでスタイリッシュな世界観がかっこいい。

鬼滅の刃(吾峠呼世晴

あらすじ

人の生活の中に鬼が潜む大正時代。竈門炭治郎は仕事を終えて家に戻ると、様子がおかしいことに気づく。そこには壊された家と鬼になってしまった妹の竈門禰豆子の姿があった。

レビュー

鬼にされた妹を救うため兄の竈門炭治郎が絶望的な状況を打破しようと立ち上がっていく、鬼と人間の戦いを描いた2020年の大ヒット作品。

少年漫画としてはかなり暗いテーマの部類に入っていると思いますが、炭治郎の家族愛、鬼に立ち向かう鬼殺隊のクセの強い仲間たち、それぞれの信念も感動的でキャッチーな要素が多い。

所々に入ってくるシュールな笑いも絶妙です。

BEST 31〜40

メジャー(満田拓也

あらすじ

父親のようなプロ野球選手になることを夢見て日夜トレーニングに励む5歳の野球少年・本多吾郎は、友達の佐藤寿也とリトルリーグに挑戦することに。

レビュー

プロ野球選手の父親の姿に憧れる野球少年・本多吾郎が幾多の試練を乗り越えながら自分の野球道を進んでいく、幼稚園からプロキャリアの終盤まで吾郎の半生を描いた長編野球漫画。

怪我や試練が次々と襲ってきますが、吾郎の情熱でチームを突き動かし一丸となって成長し目標に向かって前進していく。どんな状況になっても夢を諦めない姿に熱くなれます。とにかく逆境に強い!

吾郎の息子が主人公になった続編のメジャー 2ndも連載中。

七つの大罪(鈴木央

あらすじ

酒場・豚の帽子亭の店主メリオダスの元にボロボロの鎧を着た騎士が現れる。騎士の正体は女の子で、10年前に国家転覆を図った罪で指名手配されている伝説の騎士団・七つの大罪を探していた。

レビュー

はるか昔、人間とそれ以外の様々な種族が混同していた時代のブリタニアを舞台に7人の大罪人からなる伝説の騎士団・七つの大罪の活躍を描いたアーサー王伝説の前日譚。

逆賊となってしまった事により、リオネス王国の屈強な聖騎士団から追われる身となって散り散りになってしまった伝説の騎士団・七つの大罪が1人の女の子が現れた事によって再び動き出す。

予想のつかない壮大な物語が魅力的な大作ファンタジー!正統続編にあたる黙示録の四騎士も連載中です。

弱虫ペダル(渡辺航

あらすじ

秋葉原を愛するオタク少年で千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道はアニメ研究部に入ろうとするが活動休止中。そんな時、坂道の走りを見ていた同級生の今泉俊輔からレースを挑まれる。

レビュー

自宅前にある激坂を毎日ママチャリで登り、小学生時代から何十キロもある秋葉原通いを続けていたオタクの主人公・小野田坂道が、そのとてつもないポテンシャルを見出されて高校の自転車部に入部する!

スポーツや友達とは無縁だったオタクの主人公が自転車部と出会い仲間との絆に触れ、努力を重ねていく姿には胸が熱くなります!登場人物の背景も丁寧に描かれていて、それぞれの物語にも感動。

個々の特技を活かし、助け合いながら全員でチームをゴールへと導いてくロードレースの魅力満載の熱い自転車漫画です。

怪獣8号(松本直也

あらすじ

主人公・日比野カフカと幼なじみの女の子・亜白ミナは住んでいた街が怪獣によって破壊され、防衛隊に入隊して怪獣を全滅させるという約束をする。それから時は流れ32歳となったカフカは防衛隊入隊の夢に挫折し、一方のミナは日本防衛隊の隊長として活躍していた。

レビュー

人々の日常を脅かす怪獣が多く出現する怪獣大国・日本を舞台にした戦隊モノ。一度は夢破れた中年の主人公が敵である怪獣に変身する力を身につけ再起を目指すバトル漫画。

かっこいい隊長キャラ、防衛隊の仲間との友情、怪獣との戦いという王道の面白さに加え、再起をかける中年の主人公という設定がいいアクセントになってます。

子供の頃の約束、怪獣になってしまった謎など展開が気になる点も多く、過去に誰もが親しんだ戦隊作品を中年主人公というフィルターを通して大人目線で再度楽しめる作品。

ダイの大冒険(三条陸/堀井雄二/稲田浩司

あらすじ

ある日突然、主人公・ダイとともに暮らすモンスターたちが暴れ出し魔王復活の気配が漂い始める。そんな時に現れたアバン先生と共にモンスターたちを救い、平和を取り戻すために島を離れ冒険に出る。

レビュー

勇者としての資質を見出された島の少年・ダイが復活した魔王を倒すため冒険の旅に出る、名作RPGドラゴンクエストシリーズの世界設定を元にして描かれているオリジナルの冒険ファンタジー!

勇者が旅の途中で出会った仲間たちと協力して魔王軍と戦っていく。バトルだけではなく仲間とのエピソードや成長の過程も魅力でパーティの成長にもワクワクできる古き良き時代のRPGの様な冒険物語。

漫画からドラクエ本作に採用されたものがあるオリジナルの呪文も見どころ!2020年10月から新作として最アニメ化もされている、いまだに注目度の高い人気作。

ダイの大冒険の前日譚・勇者アバンと獄炎の魔王も連載中。

食戟のソーマ(佐伯俊/附田祐斗/森崎友紀

あらすじ

下町の定食屋の息子・幸平創真は家業を手伝いながら父の城一郎を越えるべく料理修業に励む日々を送っていたが、城一郎の命により超名門料理学校の高等部に入学することになる。

レビュー

主人公が凄腕料理人の卵たちが集まり、卒業することができれば料理界でのエリートコースが約束されると言われるほどの超名門料理学校・遠月学園の頂点を目指すグルメ漫画。

遠月伝統の料理バトル「食戟」が特徴のグルメバトル作品!次々と現れる猛者たちとの激闘は料理漫画でありながらバトル漫画のようなストーリー展開になっていて面白い!食後のリアクションも必見です。

ワンピースの登場人物・サンジの料理エピソードを食戟のソーマ風に描いたワンピースのスピンオフ作品・食戟のサンジもあります。

青の祓魔師(加藤和恵

あらすじ

南十字男子修道院で暮らしていた中学生・奥村燐。ある日、就職活動の面接に向かう途中でケンカに巻き込まれてしまう。複数人を相手に窮地に追い詰められたところで燐の身体から青い炎が発動する。

レビュー

悪魔の王・サタンの子である双子の兄弟・奥村燐と奥村雪男が悪魔を倒すエクソシストになることを決意、エクソシストの養成機関を持った名門校・正十字学園に入学するSF感満載のダークファンタジー!

サタンの力を色濃く継いだ兄と、継がなかった弟。力を持つものと持たないもの、悪魔の息子という葛藤と戦いながら仲間とサタンと倒すことを目指す。家族愛・友情・恋愛・裏切りといろんな要素が詰まった物語も魅力!

秘密結社・イルミナティなども登場都市伝説的な要素も見どころ。

BE BLUES 青になれ(田中モトユキ)

あらすじ

将来を嘱望されていた天才サッカー小学生・一条龍は突然のアクシデントによってサッカーだけではなく普通の生活にも戻れるかどうかの大怪我を負ってしまう。

レビュー

誰もがその将来に夢を見た、そんな伝説を持つサッカー少年が大怪我と長いリハビリ生活によって昔の感覚を失ってしまいながらも復活の道に挑んでいく。小学校から高校時代と主人公・一条龍の姿を中心に描いているサッカー漫画。

大怪我で消えた過去の天才が日本代表を目指して再起するというありそうでなかった設定。ライバルたちは順調に進んでいる中、長いブランクで失ってしまった感覚と向き合いながら成長していくストーリー!

小学生時代がスーパーな選手だっただけにアクシデント直後は痛々しさも感じますが、そこから努力を重ねていく主人公の姿は感動的で引き込まれます!リアルで躍動感のある試合展開も見どころ、おすすめのサッカー漫画です。

おすすめサッカー漫画

監獄学園(平本アキラ

あらすじ

元・女子高で男女共学になったばかりの全寮制私立高校に入学した主人公のキヨシ。5人の男子生徒は入学早々、女子風呂をのぞいたことが発覚し裏生徒会により懲罰棟で1ヶ月の懲役を受ける。

レビュー

新入生のキヨシ・シンゴ・ガクト・ジョー・アンドレの5人以外は全て女子という男女共学化したばかりの元女子校・八光学園が舞台。しかも男嫌いの裏生徒会が仕切っている超絶女尊男卑の世界で5人の生き残りをかけた学園生活を描くハイスクールコメディ!

これ大丈夫なの?と思うほどお色気ネタも多いですが、登場人物ほぼ全員が少し狂っている振り切ったバカバカしさが面白い!プリズンブレイクの様な男女のギリギリの攻防も魅力。

画力の無駄使いと言われるほど絵が綺麗なのも特徴で衝撃的な展開も見どころです。

荒川アンダーザブリッジ(中村光

あらすじ

絶対に他人から借りをつくってはいけない御曹司・市ノ宮行は、荒川の河川敷に住む自称金星人の女の子・ニノに命を救われたことで借りを返すために橋の下で共に生活することになる。

レビュー

謎の女の子・ニノに助けられた1人の青年と荒川の河川敷に住むクセの強すぎる謎の住人たちとの交流を描いたハートフルコメディ。

大企業の御曹司が自称金星人・ニノに助けられ、命の恩人という借りを返すため、ニノの「恋をさせてほしい」という要求に応え河川敷の変わった仲間達と生活することになるラブコメ要素のあるギャグ漫画。

かなり独特な住人たちとのやりとりがシュールで面白い!ほのぼのとした独特の空気感に引き込まれます。

BEST 41〜50

ダイヤのエース(寺嶋裕二)

あらすじ

廃校になってしまう中学の名を残すため全国制覇を目指していた野球好きの少年・沢村栄純は自身の暴投によって最後の大会1回戦で敗退してしまうが、才能を見抜いた東京にある野球の名門・青道高校にスカウトされる。

レビュー

荒削りだけど独特のクセ球を持った無名の投手がチームメイトや他校のライバルたちと切磋琢磨しながら成長していく超王道の青春野球漫画。

必殺技や魔球といった要素はなく、甲子園を目指す等身大の球児たちが繰り広げるリアルな熱戦に、高校野球の雰囲気が伝わってくる臨場感は見どころ!

寮生活や練習シーンなどの描写も細かく描かれているので成長のプロセスもじっくり楽しめ、今の高校野球がリアルに描かれてます。

モンキーターン(河合克敏

あらすじ

プロ野球選手を目指す波多野憲二は夏の甲子園予選で敗退。進路に迷っていたところ競艇ファンの担任に連れられてやってきた競艇場で体験したモーターボートに魅了され、競艇選手になることを決意する。

レビュー

体格に恵まれずプロ野球選手になる夢を断念せざるをえなかった高校生・波多野憲二が初めて生で見た競艇に魅力を感じてボートーレーサーの養成所に進学、同期のライバルたちとともに競艇選手になって賞金王を目指す!

競艇と聞くとギャンブルというイメージがありますが競技として一瞬の判断が勝負の鍵を握るボートレースの駆け引き、勝負の厳しさ、仲間やライバルとの友情を描いた王道のスポーツ漫画!

競艇のエピソードやルールもわかりやすく説明されているので知識がなくても読みやすく、あまり接点のないボートレーサーたちの世界を覗けるのも面白い!恋の行方も気になります。

ゴブリンスレイヤー(蝸牛くも/黒瀬浩介

あらすじ

冒険者になって初めて組んだパーティでゴブリン討伐に向かった女神官たちは依頼に失敗し全滅のピンチになってしまう。その窮地に現れたのはゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。

レビュー

過去の出来事によってゴブリンを駆逐する事に取り憑かれ、ゴブリン討伐だけで銀等級にまで上り詰めたゴブリンスレイヤーと呼ばれる稀有な戦士の活躍を描くダークファンタジー。

雑魚キャラでも数が多いため、群れを作って冒険者や人の集落を壊滅させることもあるゴブリン。討伐依頼も多いが名声も報酬も得られるものがなく引き受けてが少ない中、膨大な知識と技術を駆使してゴブリンを駆逐して人々を救っていく少し変わったテーマのファンタジー。

ゴブリンの狡猾さや脅威がリアルに表現されていてスリルを感じる討伐シーンは見応えあり!

からかい上手の高木さん()

あらすじ

からかい上手な中学生の女の子・高木さんに、いつもからかわれている同級生・西片くんは対抗心を燃やしてやり返そうと試行錯誤する。

レビュー

単純な西片くんと一枚上手な高木さん、ほのぼのとした中学生2人の微笑ましいやりとりにほっこりする新らしいタイプのラブコメ(?)漫画!

何とかして高木さんに勝ちたい純粋な西片くん、でも高木さんの思わせぶりな言葉や態度でいつもやり込められてしまう。ほとんどの話がそんな2人のやりとり中心になっていますが、それで成立してしまうエピソードの構成とキャラの魅力は凄い、この発想力は天才的です。

未来の話が描かれているからかい上手の(元)高木さんと合わせて読むと更に楽しめます。アニメ版もまた更に面白い!

金田一少年の事件簿(天樹征丸/金城陽三郎/さとうふみや

あらすじ

普段は不真面目な高校生・金田一はじめは、幼な馴染みの七瀬美雪に頼まれて付き添っていた演劇部の合宿先、離れ小島に一軒だけ建っているホテル・オペラ座館で謎の事件に巻き込まれてしまう。

レビュー

名探偵・金田一耕助を祖父を持つ高校生・金田一はじめが幼なじみの七瀬美雪や、良き理解者の剣持警部、ライバルの明智警視たちと共に遭遇する数々の不可解な難事件を祖父譲りの天才的な洞察力で解決していくミステリー漫画。

推理漫画といえば名探偵コナンが有名ですが、それより前に推理漫画ブームを作ったのは金田一少年!親しみやすいキャラに反して巧妙なトリックと事件の緊迫感が凄く「放課後の魔術師」にはかなりビビった覚えがあります。

不気味な事件のトリックを解き明かしキャッチーなセリフで真犯人を暴き出す、成績は悪いけど実はIQ180という金田一の名推理は必見!

ハイスコアガール(押切蓮介

あらすじ

ゲーセン通いに没頭している小学生・矢口春雄は豪指のハルオと呼ばれ活躍していた行きつけのゲーセンに突如現れた凄腕ゲーマーによって居場所を追われてしまう。その凄腕ゲーマーは同級生のお嬢様・大野晶だった。

レビュー

90年代のアーケードブームを背景にしたラブコメ。当時流行していた色々なゲームや環境の解説も詳しく入っています。舞台背景や絵のタッチも独特ですがゲームを介した絆を描いた爽やかで読みやすい作品。

91年の小学生時代から高校時代まで当時のゲーム背景を交えて進んでいく独特なラブコメ作品。色々なレトロゲームの解説もメインになっていて、新ハードが発売される時のワクワク感など当時の空気感も味わえる。昔のゲーム雑誌を読んでいるみたいな楽しさもあります。

最初はコテコテの少年ギャグ漫画の様な展開ですが、主人公たちの成長とともに爽やかなラブコメへと進展。ゲームに詳しくなくても楽しめますが90年代のゲームに興味があれば更にハマると思います。

バトルスタディーズ(なきぼくろ)

あらすじ

狩野笑太郎は中学日本代表として世界制覇を成し遂げ念願のDL学園に特待生としてスカウトされる。厳しい上下関係と恐くて超人のような上級生たちとの寮生活を乗り越え甲子園を目指す。

レビュー

多くの高校球児が憧れる野球の名門DL学園に集まった中学野球のエリート集団が、笑太郎を筆頭に地獄のような寮生活に耐えながらレギュラーメンバーに入り甲子園出場しプロへの道を目指していく。

名門野球部を舞台にした高校球児たちの青春ストーリーですが、PL野球部出身で甲子園出場経験まである作者だけに上下関係など伝統校ならではの大変さが細部まで描かれているのがリアル!

最近テレビや野球選手のYouTubeなのでもよく話題になってますが名門校のエピソードは面白い!

ブラッククローバー(田畠祐基

あらすじ

全く魔法が使えない下民の少年アスタは同じ孤児院で育ったユノと共に魔法帝を目指していたが、魔法使いになるために必要な魔導書を得られなかった事に絶望する。しかし賊が現れユノが襲われた時、アスタの前に黒い魔導書が出現する。

レビュー

魔法が全ての魔法社会において全く魔力を持たない下民の少年アスタが、自らの力を証明するため、約束を果たすために魔法騎士団に入り王国最強の魔法使いである魔法帝を目指す王道の魔法ファンタジー。

魔法が使えない孤児の下民という立場から人々に見下されることの多かったアスタが、反魔法という力を手に入れ日々の鍛錬によって成長、困難を乗り越え少しづつ周りの人間からも認められていく。

落ちこぼれ魔法使いがひたむきな努力によって状況を変えていく魔法使い版のナ◯トです。

静かなるドン(新田あつお

あらすじ

ランジェリーメーカー『プリティ』で働くサラリーマン・近藤静也は新作プレゼンで奇抜なデザインを披露してしまい上司を激怒させる。その説教の最中にテレビから関東最大組織の親分襲撃のニュースが流れる。

レビュー

ダメ社員が父親の後を継ぎ新鮮組の3代目を襲名。昼はサラリーマン、夜は新鮮組の親分、2つの顔を持つ事になった近藤静也の日常を描いたギャグ漫画。

夜の顔を隠しながら会社員を続けるドタバタコメディを軸に、昼と夜のヒロイン達との関係、国内外の組織とのバトルなど、そっち系の物語としての読み応もえあるライトな裏社会モノの作品。

怖そうな漫画に見えて実はコミカルとシリアスのバランスもよく読みやすい、読んでいると止まらなくなります。

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます(石沢傭介/謙虚なサークル/メル

あらすじ

魔術をもっと極めたいという思いを持ちながらも「魔術師として大切なものは家柄や血統」という言葉をかけられ貴族との決闘に敗れた庶民の男だったが、目覚めると過去の記憶を残したままサムール王国の第七王子として転生していた。

レビュー

魔術オタクだった庶民が王国の第七王子・ロイドとして転生。前世とは桁違いの量の魔力と、王子という最高の環境をフル活用した魔術漬けの生活で最強の力を手に入れる成り上がりファンタジー。

魔術以外全く興味のない王子が力試しや新しい魔術を求めて強敵とバトルしたり大事件を解決したり、好き勝手しながら更に強くなっていくというシンプルながら笑あり・お色気ありで物語は意外に重厚。

派手なバトル描写は綺麗で迫力もあって見応えあり!2022年11月にセミカラー版が発売されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です