カテゴリで記事を探す

U-NEXTは月額が高いけどお得!サービス内容や損をしない利用方法を解説!

U-NEXTは充実した作品数やジャンルのラインナップが特徴!

  1. 取扱っている作品数が多い
  2. 最新作が早く見れる
  3. 雑誌や漫画も見れる
  4. 韓流・アダルト作品も豊富

こんな条件に当てはまったらU-NEXTを試してみるのもいいかも?

ここでは料金やサービスなどの基本情報から、U-NEXTの利点を最大限活かしてお得に活用するなどをまとめてみます!

月額料金とプランの特徴

月額プラン内容
1490円(1639円)動画・雑誌見放題
1年内の解約金5000円
1990円(2189円)動画・雑誌見放題
毎月1200ポイント
レンタル課金は別途あり

U-NEXTの月額料金はこの2種類、どちらも見放題サービスを使えますが一部の内容が異なります。

サービス内容金額
ビデオ見放題990円
雑誌の見放題500円
ポイントチャージ500円
合計1990円
金額は税別

1490円の低額プランは1年以内に解約すると5000円の違約金が発生してしまうので注意が必要。

1990円の高額プランはいろんなサービスに使えるポイントが毎月1200ポイントチャージされる。

見放題作品+有料作品もある

  • 19万本以上の動画が見放題
  • 80万冊以上の雑誌が見放題

2020年8月時点では、これだけの作品がU-NEXTの月額プランの見放題に対応しています。

参考ページ

見放題作品:月額プランに入れば無料
有料の作品:月額プランでも追加料金が必要

しかし、U-NEXTの月額プランに入れば全ての作品が見放題になるわけではないので注意です。

種類参考価格
最新作540-1000円
映画432-1000円
ドラマ216-324円(1話)

一部は見放題にはならない有料の作品もあります。

お目当ての作品が有料か見放題かは事前にチェックしておくのがおすすめ!

高額プランのポイントチャージが熱い

U-NEXTポイント主な使い道
映画(有料作)の購入やレンタル
雑誌や漫画の購入
追加サービスの契約
映画のチケット購入

月額1990円プランでチャージされるU-NEXTのポイントは有料作品のレンタルや購入などにも使うことができます。

毎月1200ポイントを使うことができるので、幅広く作品を楽しみたい方にはかなりお得になっているかと。

低額プランは使えない?

1990円の高額プランにしても毎月のポイントを使わなければ恩恵は少ない。

見放題作品しか視聴しない
1年以上解約する予定はない

上記のようなパターンに当てはまれば1490円の低額プランの方が合ってる可能性も。

U-NEXTのメリット・デメリット

他社より優れた3つのポイント

  1. 新作のリリースが早い
  2. 漫画と動画が楽しめる
  3. U-NEXTポイント

見放題作品国内ナンバー1、韓流やアダルトも豊富というはU-NEXTの有名な特徴ですが、ここでは他の特徴もまとめてみます。

新作の配信がレンタルと同じ

UーNEXTの新作リリースはDVDがレンタルされるのと同じタイミング、VODサービスの中でも早い部類に入ります。

リリースされるタイミングが早い分、新作はレンタル作品となって見放題から外れて課金が必要になってしまうパターンが多いかと。

国内最大級のコンテンツ

UーNEXTでは動画作品以外でも80誌以上の雑誌が見放題、漫画などの電子書籍も一部無料で読むことができてしまいます。

U-NEXTポイント

1990円プランで登録すると毎月1200ポイントもらえて、このポイントをレンタルや雑誌などの有料コンテンツの視聴に使う事ができる。

見放題の作品に加えて1ポイント=1円(1200円)分の有料作品も毎月無料で視聴できる。

他社より残念な3つのポイント

ここからは他のVODサービスと比べてU-NEXTの残念な点をまとめてみます。

  1. オリジナル作品が少ない
  2. 料金が比較的高い
  3. 日割りでの返金はない

オリジナルの作品が少ない

  • 全裸監督(NETFLIX)
  • バチェラージャパン(Amazon PV)

有名どころのVODサービスには話題のオリジナル作品があったりしますが、U-NEXTにはこのオリジナル作品が他と比べて少ないのが欠点。

利用料金が高い

  • Hulu  :1026円(税込)
  • U-NEXT:1639円(税込)

U-NWXTは低額プラン1490円(税別)でも他社より高めの料金となっています。

ただし、あるジャンルに特化したサービスより見放題作品や取扱数の豊富なU-NEXTの料金は高くなったりもするので単純比較は難しい。

使い方に合うVODサービスを選ぶ!

そのぶん配信が早かったり、取扱っている作品数やジャンルが豊富だったりサービス面で充実しているのがU-NEXTの特徴でもある。

【VOD比較】人気10社の料金や機能など気になる5項目を徹底リサーチ!

日割りの返金は無し

これに関してはほとんどのVODサービス共通なので、注意点としての話になりますが。

U-NEXTのプランを月の途中で解約しても月額プランから日割りで返金されない、要するに月初か月末に解約してもその月にかかる料金は同じ。

解約のタイミングは締め日の前くらいがおすすめになります。

迷ったら無料トライアル

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間がある!

  • 初回登録から31日間無料
  • トライアルでも有料プランとほぼ同じ
  • 無料期間に解約しても料金無し

無料期間の31日以内に解約したら料金は掛からないので、文字通りトライアルにはかなり適したサービス。

迷ったらトライアルを試してみるのもおすすめ

U-NEXTを退会・解約する手順とトラブル回避の注意点!U-NEXTを退会・解約する手順とトラブル回避の注意点!

U-NEXTの基本情報

  • スマホ/タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機(PS Vita, etc.)
  • テレビ

スマホやタブレットを使って、ネット環境があれば場所と時間を選ばずどこでも好きな作品が視聴できる。

4台まで同時に使える

ファミリーアカウントサービスで1つの親アカウントに3つの子アカウントを追加可能、要するに合計4台で同時視聴ができます。

子アカウントの制限
子アカウントにはアダルトやR18、R20指定の作品は表示されない。

オフラインでも視聴可能

ダウンロード機能を使ってあらかじめ見たい作品をダウンロードする事もできる。

ネット環境が無い、または通信料を使わず視聴することも可能!

画質はBlu-ray

ブルーレイに相当するHD(1080p)に対応しており、レンタルDVDより美しい映像でお楽しみいただける様になっています。

一部はより高画質の4Kにも対応しており、通信環境によって最適な画質に自動で調整されるのでストレスを感じる事なくご覧いただけます。

引用:U-NEXT

ブルーレイと同じ画質で視聴でき、環境によって自動調整される機能付き。

U-NEXTの支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • U-NEXTカード
  • Apple ID
  • Amazon.co.jp
クレジットカードMaster,Visa,JCB,AX,DN
キャリア決済ドコモ,au,ソフトバンク,Yモバイル

Apple IDで決済する場合は2400円と割高になってしまうので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です