カテゴリで記事を探す

【U-NEXT】無料トライアルの注意点・使い方ガイド!

U-NEXTはどんなサービス?

作品数比較 2020年3月時点
U-NEXT
100
Amazonプライム・ビデオ
44
FOD
23

U-NEXTは国内外の映画やアニメ・ドラマなどの動画を配信しているサービス。定額で見放題になる動画数は18万本・レンタル作品は2万本、その他にも漫画や雑誌などの電子書籍充実している国内最大規模の動画配信サービス。

【VOD比較】タイプ別で選ぶおすすめの動画配信サービス!【VOD比較】タイプ別で選ぶおすすめの動画配信サービス!

動画ラインナップ(ジャンル別)

項目見放題作品数レンタル作品数
洋画・邦画10,4001,500
海外ドラマ85080
国内ドラマ1,250130
アニメ3.800210
キッズ98010
韓流・アジア1,220160
2020年2月時点

主要な動画配信サービスの中で主要ジャンルの見放題総作品数25ヵ月連続で1位。特に洋画・邦画・韓流・アニメの見放題作品数が多い。

毎月のポイント配布

U-NEXTでは毎月1200ポイント自動でチャージされる。チャージされたポイントはレンタル作品の視聴や電子書籍の購入、提携している映画館のクーポンなどの有料コンテンツに使う事ができる

最新作の配信が早い

最新映画もいち早く配信されるので他社の定額サービスではまだ配信されていない作品の取り扱いもある。ブルーレイの発売と同時期、または発売より早く視聴できることも。

U-NEXTの無料トライアルについて

U-NEXTのプランは月額2189円(税込)で動画や雑誌の見放題とポイントの付与などが受けられるサービスですが、実際に入る前にお試しで利用してみたいところ。

そんな時、U-NEXTでは31日間無料のトライアルを利用できます。

無料ですがトライアルを利用する際はクレジットカードや個人情報の入力が必要になります。手続きはスマホやタブレットなどでも簡単にできます。

定額プランと違う?トライアルの良い所

無料トライアルでも定額プランと同じ見放題作品を視聴することができる。邦画・洋画・ドラマなど幅広いジャンルの動画を無料トライアルでも楽しむ事ができます。

漫画などの有料コンテンツに使えるポイントも600ポイントチャージされるので、U-NEXTの無料トライアルはかなり充実しています。

無料トライアルの悪い所

最新映画など見放題の対象外になっている作品もあり、最新作はレンタルに550円ほどかかります。

配布されるポイントを使えば無料で視聴できますがトライアル期間に配布されるのは600ポイントだけなので最新作約1本分と少ない。

お得な開始時期

無料トライアルはかなりお得なサービスですが、注意点を挙げるとすればU-NEXTの料金は月割りで請求されると言う点。例えば月の半ばでトライアルが終了して有料に切り替わると、その月から料金が請求される。

気になる場合は1日(その月の初め)に無料トライアルを始めるとまるまる1ヵ月が完全に無料になってお得になります。

U-NEXT無料トライアルの始め方

31日間の無料トライアルページを開いて『まずは31日間無料体験』ボタンをクリック、その後に名前生年月日メールアドレスパスワード電話番号など必要な情報の入力が完了したら完了です。

パソコン以外にスマホやタブレット端末からも簡単に申し込みができます

決済の方法

  1. クレジットカード
  2. ドコモ払い
  3. auかんたん決済
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い

クレジットカード以外にスマホキャリア決済の選択も可能です。

U-NEXT無料トライアルの注意点

600ポイント以上は使わない

U-NEXTには見放題以外にも最新作のレンタルや漫画など別途有料になるコンテンツもあり、毎月自動でチャージされるポイントの範囲内で利用すれば有料コンテンツも実質無料で楽しむ事ができる様になっています。

トライアル期間内にチャージされる600ポイントをオーバーして使ってしまうと別途料金が発生してしまうので注意です。

定額プランへ自動で更新される

無料トライアルは申し込んだ日を1日目として31日間無料、それ以降は有料になります。

無料トライアル期間中に解約しないと定額プランへ自動で更新されるので、定額プランに移行したくない場合は31日以内に解約するのをお忘れなく。

U-NEXT無料トライアルの解約方法

トライアルの途中でキャンセルをしたくなった場合の解約手続きも簡単、初回の31日間の無料トライアル期間内で解約すれば料金もかかりません。

無料トライアルは複数回できる?

無料トライアルは初回の1回のみ。メールアドレスやクレジットカードなどの登録情報を変えれば無料トライアルを複数回利用することも可能になるかもしれませんが、あまり良い方法ではないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です