カテゴリで記事を探す

【オルサガ】精鋭化の考察!過去キャラも狙うべき?

2020年6月のアップデートで過去キャラが強くなる「精鋭化」システムが初実装。

  1. 神技と鬼謀の2方向に強化可能
  2. レベル上限が120まで上昇
  3. 運営が指定したキャラが対象
  4. 精鋭化素材が必要

過去キャラはもうEXのゲージ素材に使っちゃったけど、また集めるべき?

過去の推しキャラが再利用できる可能性が出てきた新機能「精鋭化」についての考察をまとめてみます。

神技と鬼謀の比較

神技と鬼謀、2方向に強化するのに必要となる精鋭化素材は同じ。

オルサガ |URステータスランキング!最強のキャラは誰だ!?

神技の考察

ステータスの強化(鬼謀より高い)
スキルの強化

神技はアリーナ編成や従者としての再利用に特化した強化!

GOOD

アリーナ、騎士団戦では従者としてなら最前線でも戦える様な性能に変わる。

BAD

タクティクスは以前のままなので騎士団戦パーティ用としては完全に使えない。

神技の方が鬼謀よりステータスの上昇率が高い。

14URでも最新の16URとほぼ同程度かそれ以上のステータスになる。

鬼謀の考察

ステータスの強化(神技より低い)
タクティクスの強化

鬼謀は騎士団戦パーティとしての再利用に特化した強化!

GOOD

タクティクスの強化で騎士団戦パーティ用として使いやすくなる。

BAD

タクティクス強化でも14URだとタクティクスは1つだけでタレント効果もない。

鬼謀を選んでも騎士団戦で最新の16URと同じ様に使えるかは微妙なところ。

これから精鋭化されるキャラ次第。

神技と鬼謀はどっちがおすすめ?

神技:従者やアリーナ

ステータスがトップクラスに高くなり、スキルも強化されるので従者やアリーナ用としては安定して使えそう。

鬼謀:騎士団戦パーティ

強化タクティクスの有用度は微妙なところ、でも編成や戦い方の幅は広がり今後精鋭化対象になるキャラ次第。

状況やピックアップ対象キャラ次第!

神技はアリーナや従者など、騎士団戦パーティ以外ではトップ性能になるので安定的に使えそう。

鬼謀は(今のところは)16URが揃っていれば騎士団戦での必須度はそれほど高くはないといった印象です。

精鋭化する方法

  1. 対象キャラのレベルを99にしておく
  2. 精鋭化素材が必要
  3. もう1体の同一キャラ騎士の記憶が必要

完凸させた対象キャラに精鋭化素材ともう1枚の同キャラか騎士の記憶を使えば精鋭化できる。

キャラを精鋭化するまでのハードルはなかなか高い。

精鋭化の輝石の獲得方法

SSR以上のキャラの売却
アリーナメダルの交換所

メダルで交換できるのは☆3のみ、必要メダル15枚と交換レートも高め。

MEMO

イベント期間に周回で集められるイベントキャラは精鋭化の奇跡集めの売却にも使いやすい。

精鋭化の経典獲得方法

騎士団メダル交換所

必要メダル数100個と交換レートは高め。

EXのゲージ素材にするタイミング

精鋭化自体は14URだけにつけられる機能というわけではありませんので、タイミングを見て色々な形の精鋭化を見せていければと考えています。お楽しみにお待ちくださいませ。

引用元:プロデューサーレターVol.15

どのレアリティのキャラが精鋭化するか分からないので、今後対象になるキャラ次第では鬼謀が有用化という可能性も無きにしもあらず。

今までの様に「使わなくなったらEXにポイ」するよりは様子見で残して置けると精鋭化で何かが起こったときに対応しやすい。

余裕があればキャラ所持枠の拡張や、過去キャラもなるべくキープしておいた方が良さそう。

精鋭化は必須になる?

精鋭化でキャラの使い方や編成の幅を広げられるけど必須とまではいかない。でも、EXの素材に使う事や売却するのは慎重に。

新キャラのインフレに加えて精鋭化まで狙うのはなかなかハード、精鋭化するまでの労力と性能を考えると無理して追いかける必要性は低いかと。

ただ、いきなり凄い精鋭化が来る可能性もなくはないので、今後に備えてキャラはなるべくキープしておくのがいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です