カテゴリで記事を探す

【オルサガ】騎士団戦で使えるキャラの選び方!

騎士団戦ではステータスが高くても強力なタクティクスを使えば強さが逆転する!

騎士団戦で使うキャラはタクティクスが重要なポイント。

使えるタクティクスは騎士団戦の役割や状況によっても変わってくる。

ここではオルサガのメインコンテンツである騎士団戦で使えるおすすめキャラの選び方についてまとめてみます。

騎士団戦の役割を決める

騎士団戦はシンプルに言ってしまえば相手より多くポイントを取った方が勝ちの点取り合戦

騎士団戦でポイントを取る方法を大きく分けると、敵を殲滅して取るか、キャッスルブレイク(CB)を利用して取るかの2パターン。

殲滅役敵を撃破して稼ぐ
CB役キャッスルブレイクを利用して稼ぐ

この2つのどちらをメインにしてポイントを取るかで使うタクティクスが変わってきます。

MEMO

殲滅かCBか役割は1つに絞ったほうが育成が楽になる!

殲滅役

殲滅役はチェインをつなぎ、敵の勢いを撃破で抑え込む。CB役より自由度が高い反面、撃破で勝っても勝負に負けることがある。

殲滅の役割
チェインを繋ぐ 撃破でポイントを稼ぐ 敵を撃破してCBCを狙う

殲滅向きのタクティクス

殲滅力アップに効果的
ストリーム・バーサク・アクセラレーター・エース
オラトリオ
殲滅ポイントアップ
エクスターライズ・ランページ

殲滅ポイントアップのタクティクスだけを編成しても撃破ができないと殲滅ポイントは稼げない。

撃破をしてポイントを取れる様に、殲滅力アップとポイントアップのタクティクのバランスが重要。

CB役

CB役は一撃で高ポイント叩き出す。獲得できるポイントは殲滅より多い傾向にある反面チェイン(キリ番)が少ないと機能しづらい。

CBの役割
キリ番やCBでスコアを稼ぐ 一撃必殺の高スコアを稼ぐ

CB向きのタクティクス

攻撃力アップに効果的
グラビティアサルト・アサルト
CBポイントアップ
エクスドライブ・エンダーブレイク・スラッシャー
ポイントライズ

CBポイントアップタクティクスと、CBポイントを高める攻撃力アップ効果の高いタクティクスが主なCB向きのタクティクスになる。

有用度が変わるタクティクス

参戦数で有用なタクティクスは変わる!

少人数個人効果がより有用
多人数全体効果がより有用

少数だと個人効果のタクティクス、大人数だと全体効果のタクティクスも有用になる。

オーダーとFOW

全体効果のタクティクスを多人数で揃えられると個人では太刀打ちできないほど強力になる。上位を目指す環境だと重宝される。

上位ランクの騎士団など参戦数の多い騎士団では、役割のタクティクスとは別で騎士団全体効果タクティクスが必要になることが多い。

そこで主になるのがこのFOWとオーダー、2つのタクティクス。

FOW:フォースオブウィッシュ

FOW絶1つで40程度と1つの回復量は多くないが20人全員が使うと1つで800以上の回復量になる。FOWが揃うと攻撃できる回数が劇的に変わる通常戦では必須のタクティクス。

FOWは通常戦では必須クラス、ただBP回復薬をフルで使う統一戦などでは不要になってしまう。

オーダー系のタクティクス

オーダーも少人数だと効果は大きくないが、多人数で使えば個人タクティクス以上の効果になる。
略称タクティクス名
AOアサルトオーダー
ACO/EOエースオーダー
FOフォトレスオーダー
MNメナス

発動させるタイミングを合わせる必要があるので、仲間とのコミュニケーションも重要になる。

攻撃力アップ効果の優先度が高くなる事が多い。

MEMO

どのオーダーを使うかは騎士団の戦術や方針によって違うことがある。どのオーダーを使うかは一度所属している騎士団に確認してみるのが無難。

属性の特徴

キャラの各属性にはステータス以外にもちょっとした特徴がある!

斬属性
斬属性で攻撃すると強襲CBが発生しやすい特徴がある。
突属性
突属性で撃破すると他の属性より殲滅ポイントが高くなる特徴がある。
打属性
打属性で攻撃すると強襲CBの発生率が下がり、キリ番やCBCで攻撃するとCBポイントが他の属性より高くなる特徴がある。
遠属性
遠属性で攻撃すると1体につきTPが1多く貯まる(遠属性2体で攻撃したらTPが2多く貯まる)。騎士団戦編成に入れると1体につき治療所の時間が5秒短縮する(3体入れたら15秒短縮)。

タクティクスが重要とはいえ、キャラの配置がめちゃくちゃだとなかなか戦績が上がらない。

役割に合ったタクティクスを持っていて配置もしっかり合うキャラだと有用度はさらに高くなる。

【オルサガ】騎士団戦は編成が重要!戦績を上げる5つのポイント!

ステータスとスキル

騎士団戦
タクティクス効果が強力なのでステータスが高くてもタクティクスが使えないと編成に入れづらい。

タクティクスが使えなくても高ステータスのキャラは従者やサポート編成としての使い道がある。

強力なダメージスキルを持っていれば従者スキルとして重宝する。

アリーナ
タクティクス効果が無いのでキャラのステータスとスキルが重要。引き分けでも残りHPで勝ちになるので回復やサポート系スキルも重宝される。

アリーナはステータス勝負。

使いやすいスキル

騎士団戦
連撃・全体ダメージなどのダメージ系

騎士団戦では撃破しないとポイントが取れないのでダメージスキルがよく使われる。

特に連撃全体攻撃系のスキルは強いので従者スキルとして重宝する。

アリーナ
回復・バフ・デバフ・状態解除・ダメージ

サポート系スキルによってダメージスキルはほぼ無力化されてしまうので騎士団戦よりも使うスキルの幅が多く、工夫が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です