オルサガRのサービス終了も決定!過疎化の理由とシリーズ完全終了後を考察してみる

本家オルサガに続いて、オルサガRのサービス終了も決定しまいました。

このページでは、オルサガRサービス終了の理由やシリーズ終了後の考察をしてみます。

オルサガRの足跡

  • 2021年 2月 1日:オルサガR配信開始
  • 2021年 5月13日:繁体字版の配信開始
  • 2021年11月13日:騎士団決戦の実装
  • 2021年12月15日:簡体字版の配信開始
  • 2022年11月30日:オルサガRサービス終了

オルサガRは本家オルサガの運営元だったf4samuraiとSEGAが監修協力、中国のLongtau Gameの運営・開発という形で2021年2月1日に配信開始。

2021年の5月には繁体字版、12月には簡体字版も配信開始。運営・開発が中華系になったのでRはそっち方面をメインに規模拡大していくのかという感じだったんですが、配信順的には日本版がメインだったみたいです。

Rの配信開始時には本家もまだ稼働中だったためオリジナル作品とリメイク作品が同時に稼働しているという珍しい状況が約4ヶ月ほど続き、過疎化の進んでしまっていた本家の方が売上が多いという状況に。

そして、まだ売上の高かった本家が終了・売上の少なかったRが残るというなんとも微妙な形になりました。

ユーザー数が少なかったので改善のためのテコ入れだったのか、はじめから実装予定だったのかは不明ですが配信から約半年経って本家の騎士団戦をR用にアレンジした騎士団決戦を実装するも大きな変化はなく。

サービス終了の噂はずっとあったものの、メインストーリーはまだ本家の1部途中+本家が終わった同年にRも終わる事はない=もう少し(1部完結くらいまで)遊べると予想していたところ、まさかのサービス終了のお知らせが。

繁体字版のサービス終了は日本版の数ヶ月前に来ていました。

オルサガRの継続期間は2年弱と本家オルサガの7年に比べてかなり短めでした。

オルサガR終了の理由(考察)

本家はギルドバトルの騎士団戦がメインだったのに対してRはストーリー攻略やキャラ育成をメインにしたオルサガ。本家の欠点だったキツめの周回や時間縛りが改善されて1人でも遊びやすい作りになっていた!(と思います。)

本家は役割と合わず好きなキャラを使えない事が多かったんですがRでは全キャラ使用機会もあり、編成の面白さやオルサガの世界観は引き続き楽しめる仕様だったんじゃないかと。

ただ、配信開始からユーザー数が少なかった・・・。面白くなかったからと言えばそれまでになってしまうので、一応その理由を振り返りながら考察してみると。

  • 配信開始のタイミング
  • 分かりづらいUI・作りの粗さ
  • イベントの少なさ

ストーリーを3Dリメイク・新キャラ追加で少し変化はあったものの大筋の内容は本家と同じなので、そもそもオルサガの後継アプリとして強みの部分が少なかった。

そこに遊び方(UI)が分かりづらい仕様だった上に、本家も稼働中だった事も配信時からユーザー数の伸び悩みに繋がってしまったのかなと。触ってみてイマイチだったら本家の方でいいってなりそうなので。

3D化したストーリーもアニメ並みに迫力あるシーンがあった一方で、王都奪還の反乱軍が数人程度しか居ないなどツッコミたくなるシーンもあり。せっかくの3Dが所々で安っぽく見えてしまっていたのは勿体なかった。

もう少し雑な部分をなくして、本家には無い追加エピソードを読めたりしたらまた違った気はします。

Rはイベントも1〜2パターンしかなく、やることも簡単。手軽で遊びやすい反面やることが無さすぎた、そしてイベントのUIも分かりづらかった。

ギルドバトルの騎士団決戦を実装しても、時間帯を選べない上に直接対決は19時〜20時の1時間というかなり遊びにくい時間設定だった点も残念。

課金要素も少なくゲーム自体は遊びやすい仕様だったんですけど、UIやシステムなどの運営面が不便。遊びやすいのに遊びにくいというチグハグ感で本来の良さがほとんど伝わらない仕様だったのが主な原因だったのかなと。

  • Appストアの価格改訂?

本家と同時にオルサガカフェも終了したり、プロデューサーレターを見てもRの終了は既定路線だったと思うんですが、1部ストーリーも完結しないで終わってしまうのは意外でした。

APPストアの値上げ10月5日だったので、もしかしたらその関係で急遽サービス終了のタイミングが早まってしまった可能性もあるのかなと。

オルサガシリーズの今後(考察)

本家とRの2つがサービス終了ということでオルサガシリーズは完全終了という形になってしまいました。本家でイマイチだったオルサガ・ゼロ以降のストーリーをRでリメイクしてくれるのを期待していたんですけど残念。

今のところ新作情報は全くないので続編の期待は薄いですが、U-NEXTやAmazonプライムビデオなどの一部VOD(動画)サービスではアニメ版のオルサガを楽しむ事はできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です